司法書士長期受験生が受からない原因は情報多寡 必要な情報に絞る勇気が必要 司法書士試験6回目で合格した私が解説

司法書士長期受験生が受からない原因は情報多寡 必要な情報に絞る勇気が必要 司法書士試験6回目で合格した私が解説


東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 資格試験アドバイザー 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

司法書士試験を始めとする難関資格試験。

1回で合格する人もいれば、苦労して何十回も受験して合格する人もいれば、なかなか受からない人もいます。

なぜそんなにも差が出てしまうのか、私なりに書いてみました。

司法書士長期受験生が受からない原因は情報多寡 必要な情報に絞る勇気が必要 司法書士試験6回目で合格した私が解説

難関資格試験に合格できない要因を考える

なぜ、資格試験に合格できないのか、これには大きく分けて2つあります。

1つ目は絶対的勉強時間が足りていない受験生

その方は、仕事などが忙しく、なかなか勉強時間を確保できない方が多いです。

よほど勉強時間をうまく割かないと合格へは遠いです。

さらに、合格までの水準に達していない方がほとんどなので、勉強時間を確保さえすれば合格は近いです。

もう一つのパターンは合格水準には届いているが情報多寡で受からないパターン

本来であれば合格できるのに、何か違うことをしてなかなか合格できない人。

公開模試ではいい成績を取るのに、なぜか本番になると実力が出ない、そういう方も結構います。

その方は意識改革をしないと合格の道は遠いです。

情報多寡の人ほど情報の絞り込みが重要

どうしても、長期受験生になると予備校の答案の知識も入ってしまい、情報がいっぱいになってしまうリスクがあります。

資格試験予備校は、的中を狙おうと過去問以外の範囲のことも教えがち。

なので、情報多寡になってしまうのです。

インプットのしすぎも合格へ遠のけてしまう要因です。

さらに本試験が終わったあと、合格者の誰もが取れている問題で点数が取れていなかったり、ミスをして、点数がまとまらないという方もいます。

なので、試験当日に使える知識を絞り込むことが重要です。

その基本となるのが過去問です。

情報多寡の方へ 過去問はやりすぎてもいいくらいにやる 情報は過去問に絞る勇気を!

むしろ、長期受験生ほど過去問を軽視しがちです。

何度もやっているから、新しい知識を入れたい、新しい知識がないから合格できないと錯覚している受験生もいます。

しかし、1回で合格できている人は少ない知識を本番でうまく活用しているから合格できるのです。

なので、長期受験生の方は、まずは過去問の知識をしっかり本番でも活用できるように絞り込みをしてほしいのです。

つまり、試験当日に使えない知識はいくらインプットしてもムダで非効率的なのです。

効率よく勉強するためにも、まずは過去問レベルの問題を使える知識に高める訓練をしっかりやってください。

過去問は何度回してもやりすぎても構いません。

よくこんなの試験に出るというところに注力している受験生がいますが、どうも暗記に走る方が多いように見受けられます。

そういう人こそ情報多寡に陥りがちですので注意してください。

使えない知識を暗記するのは勉強のムダです。

まとめ

最近の予備校は、完璧主義を目指しているためか、情報を多く与える影響があります。

しかし、合格のために必要なことは過去問の知識とそれを応用できる能力です。

繰り返し勉強するのは単調ですが、その単調さを乗り越えられる人が試験に合格できます。

私も合格した年は過去問とテキストをひたすら繰り返し、情報の絞り込みをしました。

なので、長期受験生の方は、まずは情報の絞り込みをする作業を行ってください。

今回は
『司法書士長期受験生が受からない原因は情報多寡 必要な情報に絞る勇気が必要 司法書士試験6回目で合格した私が解説』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

資格試験に関するブログはこちらから

参考書籍

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告