ハンディタイプのスキャナーを購入 設定した!

ハンディタイプのスキャナーを購入 設定した!

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

在宅ワークをするようになり、出先で書類をスキャナーしてパソコンに取り込む機会が増えそう。

なので、ハンディスキャナーを購入することにしました。

実際に購入したのはいいですが、なかなか出先でスキャンする機会がなく、今後スキャンする機会が増えると思い、設定しました。

ハンディスキャナーの設定をした

今回購入したハンディスキャナーは?

今回はとにかく安くて持ち運びが便利そうなものにしました。

店に行くと、様々なスキャナーがありますが、今回購入したのは、BROTHER製のMDS-820W。

by カエレバ

確か1万円台で購入できました。

本当はscansnapのが欲しかったのですが、値段が高かったので…

by カエレバ

今回は緊急でほしいということもあり、安いのにしました。

実際に設定してみた

設定方法は付属の説明書をみればそんなにややこしくありません。

保存方法としてはSDカードに保存するかPCに保存するか。

私の場合、出先で書類をスキャンしたいので、極力PCに残しておきたい。

となるとPC保存になります。

正直難点なのは、A3はスキャナーができないところ。

A4にコピーして使用するしかありません。

ScanSnapであればA3でもスキャンできるようですが…

持ち運びの袋がついているので重宝はします。

あと、意外と軽いので、そんなに負担にはなりません。

司法書士業務にも今後必須品?ハンディスキャナー

今後は、出先から登記申請もしくは不動産売買の決済の場所から登記申請に持っていけるような流れになると思います。

AI化と電子化を見越して司法書士業務もやっていかないといけない。

本来は事務所に戻ってオンライン申請という流れになっていました。

これからはより事前準備が大事ということにもなりそうです。

いずれにしても、持ち運びできるスキャナーは必須になりそうな気がします。

まとめ

やっとセッティングも終わり、出先からでもスキャナーができそう。

持ち運びもできて、外からの仕事も捗りそうです。

今回は
『ハンディタイプのスキャナーを購入 設定した!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

司法書士ライフログに関するブログはこちら

第2回Zoom飲み会を主催してみて Zoomの魅力をさらに感じた | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ