このご時世ではやっている資格試験ってなんだろう?

このご時世ではやっている資格試験ってなんだろう?

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

ふとTwitterを眺めていたら、ある資格試験予備校のツイートに目が止まりました。

このご時世ではやっている資格試験ってなんだろう。

興味津々で見ると・・・

このご時世ではやっている資格試験ってなんだろう?

独立資格系よりスキルアップ系?

このご時世なので、失業しても独立しやすい資格に人気があるものかと思っていました。

しかし、実際は、独立系資格よりもキャリアアップの資格のほうが需要が高いです。

キャリアアップ系の資格とは

簿記検定やFPなど、実務でも重宝され、転職にも有利なものです。

宅建士も人気の根強い資格です。

個人的意見ですが、ある程度投資すれば、1年以内に受かる資格に注目されているようです。

独立系資格は不利になったのか?

一方で、難関資格と言われる司法試験、司法書士試験などの法律系の資格試験は現状どうなっているのでしょうか?

ここ最近からの傾向からですと、司法試験、司法書士試験とも、受験者数が減少しております。

一時期不景気なときは、試験に合格したらすぐに独立できる資格に人気がありました。

しかし、最近の傾向は、苦労して試験に合格してもなかなか独立しづらい環境になっています。

なので、わざわざ難しい試験を目指すのであれば最初から受験しない、安定志向の方が増えていると感じています。

なので、敢えて難関資格試験を受ける意味合いもないのかと思います。

そのためか、最近司法書士試験をみても受験者数が減少傾向で、受験会場も減らすなど、歯止めがかからない状況に来ています。

ただ、最近はこのご時世だからか、社会保険労務士や中小企業診断士が人気を集めているようです。

こちらは独立系でもありますが、企業でも重宝される資格と言えます。

なので、キャリアアップを狙う方にはもってこいの資格なのでしょうね。

自分が取得している資格と今後狙いたい資格は?

話は変わって、自分が取得している資格を紹介します。

司法書士・行政書士の他に日商簿記検定2級、FP3級を持っています。

今後、自分のキャリアアップを目指して、FP2級は取得したいところです。

あと、中小企業診断士にも興味があります。
それは、今後企業法務などで、中小企業の経営者の方に色々アドバイスしていきたい思いが強いです。

司法書士だけだとどうしても弱い部分があり、少しでもお客様に貢献したいという思いがあります。

まとめ

このご時世、自分に投資するのはありです。

キャリアアップのためだと、他の方に差をつけるチャンス。

ぜひこの時期に学んでみてはいかがでしょうか。

今回は
『このご時世ではやっている資格試験ってなんだろう?』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

司法書士ライフログに関するブログはこちら

ハンディタイプのスキャナーを購入 設定した! | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

参考書籍

インプット・アウトプットの方法が紹介されている本です。

学び効率が最大化するインプット大全
樺沢 紫苑 サンクチュアリ出版 2019年08月03日
売り上げランキング :

by ヨメレバ
学びを結果に変えるアウトプット大全
樺沢 紫苑 サンクチュアリ出版 2018年08月03日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ