最近の話題からみる会社の継ぎ方・継がせ方【司法書士の業務日誌】

最近の話題からみる会社の継ぎ方・継がせ方


日本の中小零細企業の問題の一つ
それは「事業承継・経営承継」の問題。


次の世代にうまくバトンタッチができるか
どうかで、会社経営に影響を与えます。


折角今まで築いてきたものが崩れてしまい、
周りの方にも迷惑をかけてしまいます。


最近の事例から、中小零細企業の承継問題
について考えてみます。

 

個性の強い社長の引き継ぎ、うまくいっている例といっていない例


昨今、某グループの解散騒動で話題に
なっている株式会社ジャニーズ事務所。


影響のある社長と副社長のひとりが
人間の寿命を超えているにも年齢にも
関わらず未だに実権を握っており、
内外に影響力もあります。


今回表面化した後継者問題で、
会社の今後が問題になります。


かたや、あの甲高い声でお馴染みの
株式会社ジャパネットたかた。


社長が1年前に交代し、引き継ぎも
スムーズ。

そして全社長はテレビ出演も今月で終了。


会社内もうまくいっているようですし、
承継はうまく進んでいるようです。


どちらも、個性が強い社長が会社を
引っ張ってきましたが、一つ間違えると
影響が出る良い事例だと思います。

wmn0094-001

事業承継、いつから対策を始めればいいのか?


自分一代で大きくなった会社。
なので、人一倍愛着があるのは分かります。


ただ、人間には寿命があり、いつかは誰か
に継がせなければなりません。


では、いつから始めればいいのか?


実は会社設立段階から対策を始めないと
いけません。


そんな未来なことは考えられないかも
しれません。


ただ、承継問題は、経営要素を全て
引き継がなければなりません。


一人前になるには、10年位かかると
思っていいでしょう。


あとは、「ヒト」の問題。


周りの方々に次の社長の存在を認めて
もらうためには、それなりの時間が
かかります。


会社の経営を軌道に乗せながら、次世代の
ことを考える。


会社経営には必要な要素になると思います。

a0001_011488

社長の高齢化が招くリスクとは?


人間は高齢化になるに連れて、病気等の
リスクが伴います。


さらに、認知症などのリスクもあります。


社長が認知症を患い、被後見人になると
会社の取締役は退任。


もし、株主が社長自身だけであると、
たちまち会社の機能はストップして
しまいます。


そうなると、会社と取引があった企業にも
影響があります。


社長の高齢化は、思わぬ事態を招くことが
多いことを認識しないといけません。

meeting-311355_1280

まとめ


今回は、事業承継で成功した例とちょっとまずい例を取り上げました。


社長の高齢化は、大きなリスクを招く
事が多いということを経営者が理解しないといけません。


会社の存続は自分の代だけでいいという
わけにはいきません。


次の世代のことを考えて会社経営する
ことがこれからの時代大事になると
思いますが、いかがでしょうか。

知識ゼロからの会社の継ぎ方・事業承継入門

真部 敏巳,河合 保弘 幻冬舎 2015-08-27
売り上げランキング : 164056

by ヨメレバ
種類株式&民事信託を活用した戦略的事業承継の実践と手法

河合 保弘 日本法令 2015-04-03
売り上げランキング : 104423

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ