SMAP解散 中小零細企業の経営者は事業承継のことをここから学ぶべき! 【江戸川区葛西司法書士の企業法務日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


正直SMAPの解散なんかはどうでも
いいことです。
(ファンの方には申し訳ありませんが)


ただ、中小零細企業の経営者はこの解散を
事業承継の観点から学んで欲しいのです。

entrepreneur-1103722_1280

社長の高齢化 事業承継のタイミングを逸した


日本の社長の平均年齢は60歳位。


ただ、中小零細企業の社長の平均年齢は
70歳近くと言われています。


事業承継は、早い段階でやっていかないと、
次世代が育たないだけでなく、従業員を
はじめ、会社を取り巻く環境に影響が
出てしまいます。


リオオリンピックの4×100メートル
リレーのようにバトンがスムーズに
渡せればいいのですが、往々にして
すぐにはバトンが渡せないのです。

businessmen-397680_1280

いつまでも経営にしがみつくのは後継者のためにならない


某タレント会社の社長は80歳後半。
結局承継がうまくいかず、有望な方が
退社。


それが起因してのSMAP解散。


承継がうまく行っていない典型例です。


自分が年になったのであれば、
後継者の育成に力を入れていくべきです。


自分の背中を見ているのだからうまくいく、
と思っている経営者のあなた。


それは大きな勘違いです。


あなただからこそ、今まで従業員や
取引先とうまくいっていた部分が
あります。


これをいきなり後継者にやらせるのは
酷な話です。


後継者の性格もあるでしょうから、
経営者は背中を押してあげることも
必要になります。


最低でも5年はかかると思ってください。


いつまでも社長の椅子にしがみつく
べきではないのです。
 

事業承継が失敗すると損失は拡大


今回のSMAP解散で経済的損失は
ものすごい額となるようです。


中小零細企業の場合、会社の存続にも
影響が出てしまいます。


しかも従業員や取引先を抱えている以上、
その方々の生活にも影響が出てしまいます。


事業承継の失敗は思わぬところにも
影響が出てしまいます。

a0002_003098

まとめ


国民的アイドルの解散が社会に影響が
出るかというとそうではありません。


その教訓を中小零細企業の経営者である
あなたであればどうすれば最善の
方法を図れるのか?


自分に置き換えることが大事だと思う
のです。


事業承継はどれが正しいのか答えは
ありません。


ベターの状態にどう持っていくのか
これを考えるのが大事だと思うのですが
いかがでしょうか。


参考書籍

種類株式&民事信託を活用した戦略的事業承継の実践と手法

河合 保弘 日本法令 2015-04-03
売り上げランキング : 142814

by ヨメレバ

 

司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!
メルマガ登録登録はこちらから!
   

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ