相続登記 除戸籍謄本の収集は大変ですか?

東京都江戸川区葛西駅前
相続・会社設立などの企業法務専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

「相続登記や銀行の名義を変える際、
戸籍を集めないといけないことを知り
ました。面倒ですか?」


前回の相続登記の流れで、除戸籍謄本の
収集が必要なことを書きました。


除戸籍謄本の収集は面倒なのでしょうか?

相続登記 除戸籍謄本の収集は大変ですか?


除戸籍謄本を集める意味は?


遺言書を残さず被相続人が亡くなった場合、
相続人が誰であるかを特定するため、
戸籍謄本を集めます。


具体的には、被相続人の生まれてから
亡くなるまでの除戸籍謄本を全て取得
します。


戸籍謄本等はどこで取得すればいいのか?


戸籍謄本は本籍のある市区町村役場
取得することができます。


住所と本籍の市区町村が異なる方もいます。


例えば今の住所が東京都江戸川区で本籍が
埼玉県さいたま市の場合、戸籍謄本は
さいたま市役所で取得することになります。


遠方の場合には郵送で取得可能で、
その場合、小為替と戸籍謄本請求の申請書と
切手を貼った返信用封筒を同封し、市区町村
役場に送ります。


詳しくは送付する市区町村役場のホーム
ページを御覧ください。


除戸籍謄本の収集は面倒なのか?


本籍地がずっと同じ市区町村であれば、
収集はそんなに面倒ではありません。


しかし、本籍地を転々としている場合、
その都度、役所に行くか郵送で除戸籍謄本を
請求しなければならないので面倒
です。


しかも古い戸籍の場合、字が達筆すぎて
何が書いてあるのかわからなかったり、
そもそも戸籍の読み方が分からなかったり
することもあります。


手続が面倒であれば、司法書士に相続登記も
含め全て依頼したほうが楽
です。


報酬は自分が手続きした場合の手間賃と
専門職に支払う費用と考えればいいかと
思います。


法定相続証明制度で相続手続が変わる?


平成29年度の早い段階で、法務省は
「法定相続証明制度(仮)」を導入する
方向でいくとのこと、


法定相続情報証明制度とは、法務局から
「証明文付きの法定相続情報の写し」
交付を受けることで、以後はこの書類1枚で
銀行の預貯金の名義変更などの各種手続きを
行うことが可能になるという制度をいいます。


分かっている情報からですが、証明文付きの
法定相続情報の写しの交付を受けるためには、
被相続人の戸籍関係の書類等と、それに
基づく被相続人の氏名や本籍等、相続人の
氏名や本籍、住所、生年月日、続柄、
法定相続分等の情報を法務局に提出し、
登記官の確認を受けることで交付を受ける
ことが可能になるとのことです。


ただ、詳細が公になっていないため、
いつから制度が開始するのかとか、費用は
どうなるのかについては分かりません。



まとめ


除戸籍謄本を収集するのは、人によっては
大変な労力になるかもしれません。


自分で行うのが面倒であれば、登記を依頼
する際に司法書士に任せることもありです。


あと、「法定相続証明制度」については
注目するといいでしょう。    

今回は
『相続登記 除戸籍等本の収集は大変
ですか?』

に関する内容でした。


参考書籍

これだけは知っておきたい相続の知識―相続人と相続分・遺産の範囲・遺産分割・遺言・遺留分・寄与分から戸籍の取り方・調べ方、相続登記の手続・相続税まで

吉岡 誠一 日本加除出版 2015-12
売り上げランキング : 312687

by ヨメレバ
わかりやすい戸籍の見方・読み方・とり方―自分のルーツはこうしてたどれ!

伊波 喜一郎,佐野 忠之,山崎 学 日本法令 2008-04
売り上げランキング : 71560

by ヨメレバ

 

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ