東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

「いきなり自宅に債権回収会社から通知が来ました。
以前借りていた消費者金融から債権譲渡を受けたとの通知のようです。

○月○日に支払うように書いていますが、どうすればいいのでしょうか?」


最近上記の類の相談を受けることが
結構あります。


その時、どのように対応すればいいので
しょうか。



債務整理 債権回収会社から突然督促状が来た!

まずは通知書・督促状の内容をみること

通知書・督促状に記載されている内容に
心当たりがあるかどうかまずは確認しましょう。


債権譲渡の通知の場合、もともと借りて
いた消費者金融や信販会社に覚えがあれば
ちょっと問題なので、あとで説明します。


心当たりがないのであれば、基本無視で
構いません。


契約書に見覚えのある会社の名前が・・・

もし、原契約者(旧債権者)が以前借りて
いた会社であればちょっと問題。


まず、最後に返済したのはいつなのか、
記憶を辿る必要があります。


なぜかというと、最後の返済から5年を
経過すると時効が成立し、借金を返済する
必要がなくなるからです。


もし、記憶が曖昧であれば、その債権回収
会社から取引履歴を取り寄せることを
オススメします。


取引履歴を取り寄せることによって、
最後の返済をいつしたのか知ることが
出来るからです。


取引履歴を取り寄せる際は電話ではなく
郵送で請求してください。


取引履歴を取り寄せたいがために電話を
すると、思わぬリスクが・・・


業者に電話・・・債務承認すると時効消滅するリスクも!

通知書が来て、見覚えのある会社なので
電話しよう。
取引履歴を取り寄せたいから電話をしよう。

それは危険です!


業者はとにかく少しでも払ってほしいとか
言ってくるので、その口車にのり払って
しまうと、仮に時効が成立していたら
債務承認となってしまう危険があるから
です。


通知が来て見覚えの業者であっても
電話は避けるべきでしょう。


不安であれば専門家に相談!

もし不安であれば、弁護士や司法書士に
通知が来たことと支払うべきかどうか
相談することをオススメします。


自分は司法書士であるので正直に
書きますが、債務の金額が140万円を
超えてしまう場合、司法書士だと対応
できません。


もし、140万円を超えてしまうので
あれば、弁護士に相談してください。


また、裁判所から訴状や支払督促の
通知が来た場合も専門家に相談すること
をオススメします。



まとめ

最近債権回収会社は、時効が成立して
いるであろう債権についても、債務者に
通知してきています。


もし、債権回収会社から通知が来てしまい
不安であれば、早めに弁護士や司法書士に
相談してください。


今回は
『債務整理 債権回収会社から突然督促状
が来た!』

に関する内容でした。


参考書籍

過払金返還請求・全論点網羅〈2017〉

瀧 康暢 民事法研究会 2017-07-01
売り上げランキング : 87317
by ヨメレバ
事例に学ぶ債務整理入門―事件対応の思考と実務 (事例に学ぶシリーズ)

債務整理実務研究会 民事法研究会 2014-04-01
売り上げランキング : 39599
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で