JAXA見学 顔だし宇宙服やきぼうの船内見学など貴重な体験をしてきました!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

先日、「大人の遠足」と称して仲間とつくばへ行ってきました。

その際に訪れたJAXA(筑波宇宙センター)。
意外と面白い体験をしてきたので、シェアします。

JAXA見学で貴重な体験をした。

JAXAへの交通手段は?

電車の場合を紹介します。
最寄り駅はつくばエクスプレスのつくば駅もしくはJR常磐線荒川沖駅。。

両駅を結ぶ関鉄バスに乗って「物質材料研究機構」停留所で下車。

タクシーでもつくば駅から10分、荒川沖駅からは15分ほどです。

なお、土・日・祝日はつくばセンターから循環バス「つくばサイエンスツアーバス」もでています。

▼今回は「つくば駅」からいきました!

まずはロケットがお出迎え!

正門から入ると、まず見えるのが巨大ロケット。

H-Ⅱロケットの実機を展示しています。
長さが50メートルあり、目の前で見るとものすごい迫力。

▼ものすごい迫力にびっくり!

これが宇宙に向かって飛ぶとなるとどのくらいのエネルギーを使うのか想像つきません。
私も大きさと迫力に圧倒されてしまいました。

▼ロケットの説明文

展示館「スペースドーム」で宇宙開発の勉強

そして、展示館「スペースドーム」で様々な人工衛星を見てきました。

ここは、誰でも自由に見学できる場所。
大人から子供まで楽しめる展示物がいっぱい。

人工衛星の歴史をみて、時代とともに小型化され、技術の進歩は本当に目まぐるしいと肌で感じました。
さらにあんなに大きなものが地球を回っているのかと思うとびっくりです。

ここには日本の宇宙に関する技術、挑戦の流れを見ることができるので勉強になります。

▼はやぶさの模型

▼歴代ロケットの模型も展示

さて、館内で体験できるものとして、顔だし宇宙服の体験ができます。

実際の宇宙服は着ることができませんが、実際宇宙服を着たら結構おもそうだと顔だし宇宙服を体験して感じました。

▼顔だし宇宙服を体験!

さらに、船内実験室の中にも入ることができます。

意外と船内は広い感じがしましたが、何日もいるとここでの作業はけっこう大変だと思いました。
そのためにも過酷な訓練を宇宙飛行士はするのでしょうね。

▼船内ではこんな感じでしょうか?

船内では歴代宇宙飛行士のサインも!

ドリームボートには地球の回りにある人工衛星等もみることができます。

 

 

プラネットキューブでお買い物

スペースドームでは宇宙食を展示してありました。

宇宙食ってどんな味がするのだろう。
意外と和食の宇宙食もあるんですね。

折角JAXAに来たので、お土産を購入。
(実は「スペースドーム」に入る前にお土産を買っていました。)

事務所にはクッキーを、個人的には宇宙食を。

宇宙食って様々なものがあるんですね。
実際に買ってこれから試してみます。

まとめ

JAXAはスペースドームを始め、宇宙に関する様々な体験ができる場所。

大人から子供まで楽しめる場所です。

今度はJAXAで体験できるイベントで是非来たいです!

今回は
『JAXA見学 宇宙服やきぼうの船内見学など貴重な体験をしてきました!』
に関する内容でした。

JAXAについてはこちらのHPを御覧ください。

JAXA | 一般の方

あわせて読みたい

参考書籍

東大→JAXA→人気数学塾塾長が書いた 数に強くなる本 人生が変わる授業

永野 裕之 PHP研究所 2018-05-24
売り上げランキング : 52033

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ