これからはYouTubeの時代? | 司法書士行政書士きりがや日記

bus0027-001

★これからはYouTUbeの時代?

現在、インターネットやスマホなどの普及により、
ソーシャルネットサービス(SNS)が充実して
いますよね。

色々なものが流行っては廃り、
それの繰り返しになっている気がします。

これからは動画が流行る
そのように言われています。
何か対策を立てるべきなのか?

★動画をするにしてもコンセプトが大事

昨日、YouTubeセミナーがあったので参加。

タイトルは
「【プロ直伝】ゼロから始めるあなたの
YouTube動画ワークショップ」

思ったことは、ただ単に動画を流すだけでは
全く意味がないこと。

コンセプトが大事であるというこt。

どういうことで商品を売っていきたいのか
戦略を立てることが大事だということ。

「動画でいかに見込み客を囲むのか」
動画で接客をするにはどうすればいいのか
具体的に学びました。

ワークをしながら自分のことを掘り下げていったので
何が重要なのかを再認識することができました。

YouTubeの動画のことでなく、
SNSで応用は可能ではないかと感じた内容でした。

非常に濃いセミナーだったと感じました。

★動画でも始めてみようかなぁ・・・

今考えているのは、動画を始めようかと
考えていること。

ただ、私の場合、他にもまだやらないと
いけない課題が多数あります。

一つ一つクリアしつつ、並行して動画についても
研究・取り入れていこうかと思います。

時代の流れは刻一刻と進んでいます。
早めの対策が必要なのかも知れませんね。

司法書士行政書士として、
仕事に関して話す内容の動画を作り、
追って自分の興味のある会社設立について
お話しするのも悪くないかと思っています。

 

皆様はいかが思いますか?

私がいまYouTube関連で持っている本は以下のものです。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を経営
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道・ランニングです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします