しなのそば仙之助 横浜駅ジョイナスでご飯にあう麻婆豆腐を堪能![麻婆豆腐グルメ日記]

しなのそば仙之助 横浜駅ジョイナスでご飯にあう麻婆豆腐を堪能!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

今回の麻婆豆腐日記は横浜へ。

ジョイナス地下2階にあるお店「しなのそば仙之助」。

他の店と比べて空いているので、サクッと食べたい方には向いているかもしれません。

今回も麻婆豆腐があったので…

「しなのそば仙之助」の場所はこちら

関連ランキング:ラーメン | 横浜駅平沼橋駅新高島駅

「しなのそば仙之助」の店の雰囲気は?

周りの店は昼時に行列ができていますが、ここの店はなぜかすんなり入れました。

カウンターとテーブルがあり、ひとりでも気楽に入ることができます。

「しなのそば仙之助」ご飯にあう麻婆豆腐を堪能!(2019年12月訪問)

今回は事前調査せずに入店。

どうやら「五目あんかけやきそば」がナンバーワンとのこと。

ただ、麻婆豆腐好きの私は。あえて、ナンバーワンを頼まず、麻婆豆腐を注文。

ここの麻婆豆腐の特徴は、意外と山椒のピリリ感があること。

かといって極端に辛いわけではなく、ご飯に合うような味付けにしています。

▼麻婆豆腐のセットはご飯、スープ、漬物付き

万人向けの麻婆豆腐です。

なので、辛いのが苦手という方でも安心して麻婆豆腐を堪能できます。

ご飯がおかわり自由なので、ついついご飯をおかわりしてしまいました…

土鍋に麻婆豆腐が入っているので、最後までアツアツの状態で麻婆豆腐をいただけるのも嬉しいですね。

▼土鍋でアツアツでいただける麻婆豆腐

辛くもなく食べやすい麻婆豆腐がここの店の特徴なのかもしれません。

定食のお値段は税込935円です。

まとめ

ジョイナスの地下でも意外とランチ時間帯でもすんなり入れるお店。

他にも中華のメニューが色々あるので、ササッとランチを済ませたい方も「しなのそば仙之助」は意外と穴場です。

今回は
『「松のや」「かつや」とんかつをリーズナブルに食べられるチェーン店![グルメ日記]』
に関する内容でした。

横浜グルメ日記 もう一つどうぞ!

重慶飯店新館 横浜中華街 麻婆豆腐フェアに行ってきました!麻婆豆腐の美味しさに大満足[グルメ日記] 

「麻婆担担麺 匠」横浜駅東口で担担麺に舌鼓【司法書士のグルメ日記】

横浜駅「キッチン・カリオカ」 黒毛和牛100%のハンバーグ 【ハンバーグ日記】

横浜「いしがまやハンバーグ」石窯で焼くハンバーグ?【ハンバーグ日記】

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ