コンビニ業界、イメージ回復につながるか?

東西線葛西駅にローソンオープン

平成27年12月1日、東京メトロ東西線
葛西駅にローソンがオープンしました。


必要最低限のものしか置いていませんが、
利便性はあります。


嬉しいのはコーヒーの販売もあること。


個人的には使い勝手はいいです。


ふと思ったのですが、最近コンビニが
鉄道会社とタッグを組むことが多く
なりましたね。


コンビニが鉄道の駅に進出!

JR東日本は自前の子会社でコンビニを
持っています。


関東の鉄道会社では

京浜急行がセブンイレブン
東急がローソン
西武と京成がファミリーマート

各コンビニとも熾烈な争いを繰り広げて
います。


利用者にとって便利になることは
いいことですが、
この戦い、どこが制することに
なるでしょうか。


コンビニ業界も苦難の時代?

面白いのは、池袋のサンシャイン付近に
ファミリーマートが3件あること。


ファミリーマートの本社が近くにあるので
場合によってはマーケットの実験的要素も
あるかもしれません。


ただ、それ以外にもなぜ近くに
同じコンビニがあるのか疑問に思うことも。


コンビニの戦略なのか、
よく分かりません。
 

さらにコンビニ業界に悪いイメージが・・・

今年のブラック企業大賞に
セブンイレブンが選ばれました。

第4回 ブラック企業大賞2015セブン-イレブン・ジャパンに決定など6社 発表! – NAVER まとめ

コンビニ業界も
利用者から厳しい目でみられて
しまう可能性はありますね。


まとめ

コンビニは我々の生活の一部に
なっています。


コンビニ間の争いだけでなく
コンビニ内部での争いもありますね。


今後この業界、どうなって
いくのでしょうか・・・

労働者そして利用者
どちらもハッピーになるようなことを
していかなければいけないと思います。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ