病院の日のいつもの参拝 ネーミングに惹きつけられて購入 2018.10.26のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

2018年10月26日。

この日は午後から病院があったため、午前中に事務所にこもって作業。

そして午後は病院で、ついでにいつもの行事。

帰宅時にコンビニに寄ってネーミングに惹かれてしまい・・・

そんな日のライフログを書きます。

2018年10月26日のライフログ

タロットの結果は・・・

「今日はどんな一日でいたいか?」
で引いてみました。

この日、引いたカードは
「RIPENESS」

「熟すこと」の意味。

今までの行動でなにか発展してくるものがあるのか、考えながら進めていったほうがいいみたい。

アウトプットが重要なのかとも思ってしまいました。

by カエレバ

習慣化になってしまいました!病院のあとの参拝

このブログをご覧の方はご存知だと思うのですが、現在週2回のペースで病院に行っています。

別に悪いところがあるわけではありません。

病院にいくと必ずよるところに根津神社があります。

ここで参拝することが最近の私の日課になっています。

神社を参拝するとなんだか気持ちが引き締まる思いがします。

五反田で夕方から打ち合わせ あの場所が気になる・・・

病院、根津神社の参拝が終わり、一度事務所へ。
仕事の打ち合わせで五反田まで。

五反田にいくと、仕事柄あの場所が気になります。
いつも五反田に打ち合わせに行くと、その前を通るので・・・

あの事件、結局司法書士の責任はどうなるのか、本人確認がちょっとまずかったという報道もされているようですが。

ネーミングに惹かれてしまい買ってしまった

仕事の帰り、ローソンに。
おにぎりコーナーに行ったときに、妙なネーミングのものが

「悪魔のおにぎり」

思わず手にとってしまいました。

中身はというと揚げ玉に青のり、味付けは出汁醤油。

これが意外と美味しいのです。
確かに何個でも食べられてしまいます。

ただ揚げ玉おにぎりにするよりも「悪魔のおにぎり」にしたほうが、インパクトがあり、購入意欲が湧くと思います。

ローソンの作戦勝ちと言えるでしょう。

まとめ

10月26日の気づきは

  • 今まで培ってきたものをアウトプットする時期かも
  • 病院ついでに根津神社を参拝でき、身の引き締まる思い
  • ネーミング次第でものが売れるかが決まる、ネーミングはやっぱり大事!

今回は
『病院の日のいつもの参拝 ネーミングに惹きつけられて購入 2018.10.26のライフログ』
に関する内容でした。

2018年10月26日に更新したブログはこちら!

2018年10月25日のライフログはこちら!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ