あなたにとっての今年の「流行語大賞」は?

今年の「流行語」の年間大賞は?

今年の流行語大賞が先日発表
されました。

年間大賞は以下の2つです。

  • 爆買い
  • トリプルスリー


2015年12月1日ユーキャン新語流行語大賞


あなたは、ピンときましたか?


私はなぜこの2語が年間大賞なのか
よく分かりません。

正直ピンと来ないのが結論です。

そこまで流行っていた言葉なのか
疑問に感じざるを得ません。


仕方なく選んでいるのであれば
年間大賞該当なしでも良かったのでは
ないか?

そのように感じてしまうのは
私だけでしょうか・・・

 

自分にとっての「流行語大賞」は?


自分にとっての「流行語大賞」は、
やっぱりこれでしょう。

  • 会社法改正
  • 商業登記規則改正


今年の会社法改正等は実務でも
大きな影響を与えていることは
間違いありません。


特に2月の商業登記規則改正で
あらたに取締役の就任登記の際

「本人確認証明書」の添付が必要

になり、実務も相当変わった印象を
もちます。


最近では

マイナンバー制度

もあります。

これは国民の生活で影響を受ける
身近なものだと思います。

これが個人的な「流行語大賞」です。


まとめ

今年はあまり「流行語」にふさわしい
言葉が誕生していないと思います。


あなたにとっての

今年の「流行語」

は何ですか?

現代用語の基礎知識2016

佐藤優/谷川俊太郎/金田一秀穂/森達也/木村草太/姜尚中/内田樹/重松清/武田砂鉄/藤井敏嗣/高橋哲哉/開沼博/益川敏英/水無田気流/常見陽平/湯川れい子/金子勝/伊藤真/他 自由国民社 2015-11-11
売り上げランキング :

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ