同業司法書士との情報交換飲み会 2018.11.29のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2018年11月29日。

私は基本的にひとりで仕事をしています。
となるとわからないことがあるとどうするのか?

そのあたりを含めて今回のライフログで紹介します。

2018年11月29日のライフログ

本日の一日の業務はどうだったのか?

ちょっぴり不安だった不動産登記が無事に終わり、書類整理した上で納品。

司法書士業務は登記をしたら終わりではなく、完了書類のチェック等を経てお客様に納品するまでが仕事です。

たまに法務局で記入ミスがあることがあり、その場合は職権更正してもらわないといけません。

あくまでも登記簿に記載されているものでしか判断できないので。

今回は完了書類も何も問題なくチェックが終わり、整理して納品。

無事に手続きが終わったときは正直ホッとします。

同業司法書士との情報交換飲み

私の場合、同じ事務所内に司法書士がいるので、わからないことがあれば聞いています。

しかし、同じ事務所内の司法書士が扱わない業務で分からないことが出てきたら、知り合いの司法書士に聞いています。

おかげさまで、こちらとしても本当に助かったことが何度もあります。

これを読んでいる司法書士受験生の方は、合格したら、同期や先輩司法書士とつながることが本当に大事です。
本当に行き詰まり、仕事を台無しにしてしまうこともあるので、情報交換できる方は持っておくべきです。

さて、この日は日頃からお世話になっている司法書士と忘年会を兼ねた飲み会。

自分が後見業務で遅れてしまい、申し訳なかったのですが・・・

飲み会で、自分の得意分野の商業登記のことや後見業務などで情報交換をしたり、有意義な時間を過ごすことができました。

その中で、お互い体が資本の業務なので、体調管理はしっかりしないといけないと思いました。

自分が倒れたら、お客様に迷惑がかかる。
なので、自分も健康により留意しなければいけないと。

飲み会で有意義な情報交換や近況報告ができてよかったです。

また新年会を行う予定です。

まとめ

この日の気付きは

  • 仕事をする上で同業の方と知り合いになって仕事のことを聞くことは業務をする上で大事!
  • 健康管理に留意する、体が資本の仕事なので・・・

今回は
『同業司法書士との情報交換 2018.11.29のライフログ』
に関する内容でした。

2018年11月29日に更新したブログはこちら!

2018年11月28日のライフログはこちら!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ