福岡市地下鉄空港線に乗ってきました!

福岡市地下鉄空港線に乗ってきました!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

福岡市にも地下鉄が走っています。

  • 1号線(空港線) 福岡空港~姪浜
  • 2号線(箱崎線) 貝塚~中洲川端
  • 3号線(七隈線) 橋本~天神南

今回は1号線に所用で乗ってきたので、そのときに撮影したものを紹介します。

なお、福岡に行ったのはこのブログを書く(2020年3月に書いています。)数ヶ月前です。

福岡市地下鉄空港線に乗ってきました!

空港線の概要

福岡地下鉄は福岡空港から博多、天神を通り、姪浜まで結ぶ路線。

空港に最も便利な地下鉄で、中洲川端駅で貝塚線と接続、姪浜でJR筑肥線に接続し、相互に直通運転しています。

JR筑肥線で唐津方面まで行くことができ、なんだか不思議な感じがします。

地下鉄線内はワンマン運転で、ホームドアも完備されています。

福岡地下鉄の車両を撮影した!

福岡市地下鉄の車両、前面がなんだかかっこいいなぁ、東京では見ることができない車両だと感じました。

東京ではなかなか見ることができない車両を実際に見ると感動してしまいます。

福岡市地下鉄空港線、箱崎線で活躍しているのは2種類。

これらの車両はJR筑肥線筑前深江駅まで運転されています。
(西唐津までは定期運転では行っていません)

空港線・箱崎線で活躍している車両は1000系、2000系の2種類。

2種類とも今回撮影することができました。

▼1000系

▼2000系

あとJR車両が乗り入れてきます。

JR車両も2種類303系・305系が空港線に乗り入れてきますが、今回は305系を撮影することができました。

▼JR305系

まとめ

今回は所用で福岡に行ったついでに撮影したものなので、ゆっくり撮影できませんでした。

今度福岡行く機会があれば、全線通しで乗ってみたいです。

今回は
『福岡市地下鉄空港線に乗ってきました!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最新の鉄道日記ブログはこちら

九段下駅が便利になりました! | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ