ついに誕生日を迎えました!これからしたいことをつらつらと…[司法書士のライフログ]

ついに誕生日を迎えました!これからしたいことをつらつらと…[司法書士のライフログ]

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2020年1月27日、ついにこの日を迎えてしまいました。

それは自分の誕生日。

今年は自分自身の真価が問われる、そんな一年になりそうな気がしています。

自分の今考えていることをつらつらと書いていきます。

ついに誕生日を迎えました!これからしたいことをつらつらと…

自分の業務にもっと情熱を!

司法書士業務をしていて、自分の強みは本当に何なのか、それがまだ前面に出ていないような気がします。

本当に好きであれば、もっと情報発信して自分の仕事を伝える必要が出てもいいと感じるのです。

私が好きな業務は「会社設立」を始めとする企業法務、創立支援業務。

今年はここにもっと力を入れていきたいです。

大事なのは「情熱」をもって伝えられるかどうか

本当に依頼者がほしいことを判断できるか、そこが鍵になります。

これから、パラレルキャリアが増えて、副業で法人化する方は増えると思っています。

その方向けに会社設立する際に何に注意すればいいのかをきちんと伝えていきたいです。

そのためにも起業や関連知識の習得を図るとともに、早い段階でYouTubeの復活も視野に入れたいと考えています。

あと、自分も副業で様々なことをやっていきたいと思っています。

フリーランス的な司法書士を目指してもいいかと、

少し変わり者の司法書士でもいい気がしています(品位保持、倫理違反にならないようには注意します)

プライベートももっと充実したものに!

仕事をずっと続けていると、やはりメリハリが大事なのかという気が最近しています。

仕事に情熱を傾けると同時に、「遊び」にももっと力を入れてもいい気がします。

遊びを楽しめるから仕事も楽しめる、そのような一年にできらたいいかと。

なにか最近吹っ切れた部分がないので、もっと自分の好きなことを突き詰めるくらいのことはしてもいいかと思っています。

趣味の鉄道やグルメももって楽しく取り組んでいきたいです。

これが結局は仕事にも生きて来ると思うので…

まとめ

ざっくばらんに誕生日を迎えた心境を書いてみました。

仕事もプライベートも「情熱」「行動」して一年過ごしていきたいです。

未熟者ではありますが、引き続きよろしくお願いいたします。

今回は
『ついに誕生日を迎えました!これからしたいことをつらつらと…[司法書士のライフログ]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近のライフログブログはこちら

令和2年度の司法書士試験の筆記試験日が発表になりました![司法書士の業務日記]

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ