司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

江戸川区葛西駅前 会社設立専門司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の個人ブログ

Tag: 定款 (page 1 of 14)

株式会社の役員任期 巷の定款の雛形のままの任期10年にしていませんか?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

株式会社を設立する時に、取締役や
監査役の任期を決めなければなりません。


ただ、最近はインターネット等で定款の
雛形を見ることができるため、何も考えず
に役員の任期を10年にしているところも
あります。


果たして、どんな形態や規模の会社でも
取締役等の任期は10年でいいのでしょうか。


なお、すべての株式について株式の譲渡
制限を設けている株式会社を前提として
書いていきます。

Continue reading

特例有限会社の監査役 あなたの会社ではきちんと機能していますか?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

さまざまな会社の定款を拝見する機会が
あります。
特例有限会社の場合の多くが雛形に
必要事項を埋めるだけ。


雛形定款にあるからといって、未だに
特例有限会社で全く機能していないのに
監査役を置いているところも。


監査役を置いている会社の経営者のあなた、
実際に監査役は機能していますか?

Continue reading

会社設立して10年 どれだけの会社が生き残っているのだろう?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

会社法が施行されて10年が経過しました。


平成18年5月から、非公開会社(株式譲渡
制限を設けている会社)の取締役や監査役
については、任期が最大で10年まで伸長
出来るようになりました。


そろそろ役員変更の時期になる会社も
多い頃です。


生き残っている会社は果たしてどれだけ
あるのでしょうか?

Continue reading

会社設立・法人設立 設立して2・3年後に意識することは?企業法務編

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

会社設立はインターネット等の雛形で
会社設立を自分なりにやってみた。

定款もひな形どおりで作ってみた。

会社経営も軌道に乗り始めたので
そろそろ人を雇ったりするにあたり
定款を見なおす必要があるのか?


そのような質問をいただくことがあります。


昨今設立して、軌道に乗らず廃業したり、
休眠状態にしている会社や法人が多い中、
2、3年続けられることは素晴らしいこと。


実はここからが大事になってくるのです。


社会保険等法人だと加入しなければ
ならないのは当たり前として、今回は
企業法務の面から紹介していきます。

Continue reading

一般社団法人 社会に貢献法人を設立したいのならば場所はここだ!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

前回のブログで「一般社団法人のつくり
かた」の概要を書きました。


一般社団法人ときくと、一般の方は
「利益を出さない健全な法人」という
イメージをしている方が多いです。


たとえば、ボランティア活動のための
法人とか地域社会に貢献するための
法人とかは、一般社団法人は向いています。


では、どこに設立したらいいのか、
独自の観点で紹介していきます!

Continue reading

株式会社設立登記 依頼から設立まで1日で出来ますか?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

ちょっと無茶な質問を受けました。
「会社設立を1日で終わらせてほしい」


そんなことは出来るのでしょうか?

Continue reading

株式会社の定款 会社設立後も段階的に変える勇気を!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに


会社を設立してから、定款を全く見て
いないという経営者が結構います。


定款はその都度見直す勇気をもつことが
会社経営を安定させるうえで大事です!

Continue reading

株式会社の定款 議決権の定足数を考える 会社設立後の会社運営を見据えて

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに


今回は株式会社の会社設立と定款のはなし。
ちょっとマニアックな論点になります。


定款で株主総会の議決権数のことを記載する
ことが多いです。


そのときに定足数をどう捉えるか、重要に
なります。


特に中小零細企業の場合は定足数の定め方で
会社の運営方法に影響を及ぼすことも。

Continue reading

ひとり株式会社 会社設立後に規模を大きくしたい場合の注意点は?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

(質問)
最初はこじんまりとひとり株式会社を設立した。

しかし、事業も順調に進み、規模も拡大、
将来は上場もしたい思いが強まった。

今からできること、将来考えないといけない
ことは何かあるのか教えて欲しい。


最初はこじんまりで規模をそこまで大きく
する予定がなかった起業家のあなた。


もし、事業が急成長し大きくしたい場合、
どのようにすればいいのでしょうか。

Continue reading

会社設立 株式会社・合同会社のひとり会社の定款をどうするか?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


私が会社設立で依頼を受ける場合の
多くは個人事業主から法人化するケース。


株式会社にしても合同会社にしても
定款が一番大事になります


それはひとり会社であっても変わりません。

Continue reading
Older posts