『海鮮料理板場』千葉県市川市本八幡で数量限定の鮪中落ち丼に舌鼓!

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

千葉県市川市本八幡。
月に1回鍼治療できています。

最近、安くて美味しい中華料理の店がなくなり、ちょっとがっかり。

でも、まだまだ庶民的で安いお店はあります。

そのうちの一軒、本八幡駅南口から歩いて1分、路地裏にある『海鮮料理板場』を紹介します。

実は、この店を紹介するのは今回で2回目です。

▼『海鮮料理板場』の外観

『海鮮料理板場』の魅力は?

鮪中落ち丼をはじめ、どれも庶民的な価格帯!

『海鮮料理板場』のいいところはなんと言っても魚料理が豊富でしかも安い!

鮪づけ丼や鮪ばくだん丼など、600円台とお手頃。

さらに魚料理の定食も充実しており、一部を除き1,000円しない安さはなんと言っても魅力です。

メニューも丼から定食まであるので、いつ来ても飽きないでしょう。

▼ランチタイムはメニューが豊富!

鮪中落ち丼の味は果たしてどうか!

『海鮮料理板場』に以前来たときも鮪中落ち丼にしました。

本当は他のものも食べたかったのですが、その日は刺し身を食べたい気分だったので

しかも数量限定の鮪中落ち丼に。
やっぱり数量限定には弱いですね・・・

ところで、鮪中落ち丼を注文すると、ご飯を普通の白いご飯にするか酢飯にするか聞かれます。

刺し身の丼でどちらか選択できるのはあるようでないサービスですね。
今回は酢飯でいただくことに。

待つこと数分で着丼。
早速いただきます!

▼美味しい鮪中落ち丼!

意外と鮪の中落ち、量が結構あります。
新鮮で、口に入れるととろけてきます。

脂ののりかたも適度な塩梅で美味しい。

中落ちと酢飯との相性もバッチリで美味しくいただきました。

これで税込み702円は驚きの安さです!

さらにびっくりなのはお漬物が食べ放題!

鮪中落ち丼と一緒にお漬物が3種類運ばれてきます。

▼鮪中落ち丼と一緒に運ばれてくる漬物

実は、この3種のお漬物、自分ひとりで取り放題、食べ放題なのです。

▼3種類のお漬物が食べ放題!

よくカウンターでお漬物食べ放題の店はありますが、『海鮮料理板場』ではなんと3種類も!

箸休めにはもってこいですね!

▼鮪中落ち丼と漬物

まとめ

魚料理が充実している『海鮮料理板場』。
ランチでもメニューが豊富。

ぜひ本八幡に来たら行ってみてください。

今回は
『『海鮮料理板場』千葉県市川市本八幡で数量限定の鮪中落ち丼に舌鼓!』
に関する内容でした。

『海鮮料理板場』の場所はこちら

関連ランキング:居酒屋 | 本八幡駅京成八幡駅菅野駅

あわせて読みたい

以前『海鮮料理板場』に行ったときのグルメ日記ブログはこちら!

「海鮮料理板場」 本八幡でたまたま見つけたランチの店、コスパ最高!【司法書士のグルメ日記】

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ