合同会社~これからの個人の時代の会社形態として! 【司法書士・行政書士の会社設立日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに


日経ビジネスオンラインを見ていたら
総務は一人で十分という記事を見ました。


クラウドサービスを使えば、安価で
人件費を抑えることも可能です。


これからの個人事業主の法人成りが
増えそうな世の中。


私は安価にできる合同会社がこれから
増えそうな気がするのです。

office-1590844_1280

合同会社~これからの時代の新しい会社形態


新制度誕生から10年 合同会社設立件数が増えています!


合同会社の設立件数、平成27年の法務省の
統計を見ると、22,000件


合同会社が登場したのは平成18年。


平成18年当初は合同会社の設立登記は
3,000件程度ですが、10年経過して、
着実に設立件数が増えています。


会社設立=株式会社
という時代ではないことを意識することが
大事です。


スモールビジネスは合同会社が向いている!


司法書士や行政書士、経営者の方から
お話を聞きます。


合同会社は株式会社と比べて信用が
低いということを・・・


金融機関では、大手都市銀行なら
合同会社は浸透していますが、
信用金庫等ではまだまだ合同会社の
認知度は低いです。


しかし、口座開設であれば、そこまで
心配する必要はないと思います。


株式会社だって、資本金の額が10万円
しかなければ信用はされないと思います。


融資を受けて事業をする予定のない、
スモールビジネス、特にシニア起業や
主婦企業は合同会社のほうがいいのです。

 

合同会社のいちばんの特徴は運営コストが安いこと


合同会社設立の際、株式会社と比べ、

  • 定款認証の費用がいらない
  • 登記申請の際の登録免許税が安いこと

がメリット。


また、合同会社成立後は、定款自治が
株式会社と比べ自由度が増すので、
運営コストを低く抑えられます


一番大きいのは、決算公告がいらないこと。


株式会社は、決算公告が義務となっていて、
怠ると過料の対象となります。


官報で決算公告をすれば安くできますが、
それでも合同会社と比べるとコストが
かかってしまいます。

clock-163202_1280

まとめ


このブログで合同会社の魅力については
何度も書いています。


総務は一人で十分という時代、
そして個人が会社を作る時代になると、
コストを安く抑えられる合同会社は
魅力だと思います。


ただ、合同会社は定款の自由度が増す分、
きちんと整備しておかないと後々問題に
なるので、専門家に介在してもらうことを
オススメします!


参考書籍

中小企業の戦略的会社法務と登記

今川嘉文 中央経済社 2016-09-24
売り上げランキング : 373124

by ヨメレバ
5つの定款モデルで自由自在 「合同会社」設立・運営のすべて

神﨑 満治郎 中央経済社 2014-08-26
売り上げランキング : 52827

by ヨメレバ

ブログに載せられなり実務の情報も満載!
日々の思っていることを書いている
「司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!」
メルマガ登録はこちらから!
   

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ