アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉を再読【会社設立アドバイザーの読書日記】

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士桐ケ谷淳一です。

写真 2014-11-10 5 48 13

アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉を再読

アドラー心理学に関する本で、『アドラー心理学入門』の次に読んだ本が『アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉』(小倉広著 ダイヤモンド社)

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

小倉 広 ダイヤモンド社 2014-02-28
売り上げランキング : 3072

by ヨメレバ

『「もう疲れたよ・・・」にきく8つの習慣 働く人のためのアドラー心理学』を読んだあと、もう一度読みたくなったので、この本を読んでみた。

「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣 働く人のためのアドラー心理学

岩井俊憲 朝日新聞出版 2014-07-18
売り上げランキング : 116840

by ヨメレバ

実は読みたい理由は他にもあるが・・・


スーッと頭に入るアドラー心理学

「アドラー心理学」

昨年から話題になっているが、多くの人に受け入れられているのは、わかりやすさからだろう。

スーッと頭に入っていく。

本当に大事なことは何か?

  • 「自分を受け入れること」
  • 「他者への貢献」
  • 「勇気を持つこと」

これらを取り入れていくことで、自分自身がより豊かになり、生き方が変わってくるだろうと感じた。

自分自身が変われば、何もかも変わる。

性格だって変えることが出来る。
本当に驚きである。

出来るところからやっていくことが大事だとアドラー心理学を通じて感じた。

この本では、アドラー心理学の基礎的なところから、具体的事例が紹介されているので分かりやすい。


なぜ、今頃アドラー心理学を読んでいるのか?

実は昨年買って積読状態であったあの本を読むために、読んでみた。

いきなりあの本を読んでも、アドラー心理学はわかりにくいと言われたので、読みやすい本から理解しようと思っていた。

いよいよ昨年ヒットしたあの本をこれからじっくりと読み始めていく。


今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせていただけると嬉しいです。
 

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

小倉 広 ダイヤモンド社 2014-02-28
売り上げランキング : 3072

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ