「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」人気店で辛さ・痺れの味噌らーめんに挑戦!意外と…

「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」人気店で辛さ・痺れの味噌らーめんに挑戦!意外と…

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

ラーメンランチグルメ日記。

今回訪れたのは池袋東口、サンシャイン通りから一本路地に入ったところにある「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」

カラシビ味噌らー麺鬼金棒」は神田と池袋にあるどちらも行列のできる人気店。

たまたま行列が少なかったため、行ってみることにしました。

「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」の場所は?

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」の店の雰囲気は?

店内は、カウンターのみのお店。

鬼をイメージした作りになっています。

正直広くはなく、席も10席ほどしかありません。

はじめに券売機で食券を購入してから並ぶスタイルのお店です。

「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」人気店で辛さ・痺れの味噌らーめんに挑戦!(2020年5月31日訪問)

池袋の人気ラーメン店でランチ

ちょうど池袋に用事があり、どこかランチを取ろうと思い、サンシャイン通りへ。

一本路地に入るとあるのが、今回訪れた「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」。

近くに味噌ラーメンで有名な「麺処花田」があります。

一度「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」の前を通ったのですが、ものすごい行列ができていたので、行くことはできないと思っていました

しかし、このご時世で行列も少なかったため、せっかくの機会ということで並びました。

私が行ったのは12時少し前で、その前に5名ほど並んでいました。

辛さと痺れを伝えて…

今回は「カラシビ味噌らー麺」とおにく飯にしました。

食券を渡すときに辛さと痺れをいいます。

はじめての店で、結構辛さと痺れがあるかもしれないと思い、辛さ・痺れともに普通のレベルにしました。

果たして味噌らー麺のお味は?

待つこと十数分で店内に。

そして、お目当ての味噌らー麺が着丼。

おにく飯も一緒に出されました。

▲カラシビ味噌らー麺
▲おにく飯

早速味噌らー麺からいただきます。

うん、味噌スープのコクがいい旨味を醸し出している。

辛さ・痺れはほんのりしますが、思った以上に辛さ・痺れは感じない。

むしろスープと一体化になっていい味を出しています。

そして、麺は太麺のモチモチ麺。

スープのコクから考えると、このモチモチ麺の太麺のほうが合います。

▲モチモチ麺の太麺がスープとうまく絡む!
▲柔らかい肉の角煮

こってり感が強いところもありますが、旨味が凝縮されていて美味しくいただきました。

ご飯と肉も味がしっかりしていて美味しい。

人気店のラーメンを堪能しました。

まとめ

個人的には、もう少し辛さ・痺れがあっても良かった気がしました。

でもあの味噌スープの旨さと麺の絡み具合はちょうどいい塩梅だと感じました。

ごちそうさまでした!

今回は
『「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」人気店で辛さ・痺れの味噌らーめんに挑戦!意外と…』
に関する内容でした。

グルメ日記 あわせて読みたい

キッチン南海 神保町に昔からあるボリューム感たっぷりの洋食屋 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ