「鶏の穴」池袋にある鶏にこだわったラーメンに舌鼓!

「鶏の穴」池袋にある鶏にこだわったラーメンに舌鼓!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

ラーメンランチグルメ日記。

今回訪れたのは池袋東口。

池袋の新名所HAREZA池袋の近くにあるお店「鶏の穴

鶏にこだわった池袋では珍しいお店。

前から気になっていたので、行ってみました!

▲「鶏の穴」外観

「鶏の穴」の場所は?

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅

「鶏の穴」の店の雰囲気は?

店内は、カウンターのみのお店。

正直広くはなく、席も10席ほどしかありません。

はじめに券売機で食券を購入してから並ぶスタイルのお店です。

「鶏の穴」池袋にある鶏にこだわったラーメンに舌鼓!(2020年6月6日訪問)

「鶏の穴」気になっていたラーメン店

ちょうど池袋に用事があり、どこかランチを取ろうと思い、気になっていたラーメン店へ。

「鶏の穴」。
鶏にこだわったラーメンということでどんなものが出るのか、きっと美味しいと期待して行ってきました。

鶏の旨味がぎゅっと凝縮されたラーメンに感動!

まずは店に入る前に券売機で食券を購入。

今回はシンプルに「白鶏ラーメン」に。

あと、鶏ご飯も。

こういうところの鶏チャーシューを生かしたご飯も気になり、注文しました。

具材は、鶏チャーシューと鶏そぼろ、メンマと青ネギ

麺は太麺。

早速着丼したのでいただきます!

▲白鶏ラーメン

早速着丼したのでいただきます!

うん、鶏の濃厚な白湯スープ、鶏の旨味をうまく凝縮していて、まるでポタージュを飲んでいるような感じ。

こってりしたかと思ったら、あっさりした部分もあり、見事にマッチしていて美味しい。

麺との相性もいいですね。

▲麺は太麺 スープとよく絡む!

一番ビックリしたのは、鶏そぼろとスープがいい塩梅であったこと。

鶏そぼろのしょっぱさが鶏スープをより引き立てています。

鶏そぼろがいいアクセントになっていると感じました。

結構レベルが高いラーメンであると感じました。

鶏チャーシューも柔らかく、適度な脂身があって美味しい。

ご飯もスープと一緒にいただくとまた違った味わいになりますね。

▲一緒に注文した鶏ごはん

まとめ

鶏ラーメン専門店ということだけあって、鶏の旨さを最大限に活かしたラーメンに感動。

鶏好きの私も納得のラーメンでした。

ごちそうさまでした!

今回は
『「鶏の穴」池袋にある鶏にこだわったラーメンに舌鼓!』
に関する内容でした。

グルメ日記 あわせて読みたい

「カラシビ味噌らー麺鬼金棒池袋店」人気店で辛さ・痺れの味噌らーめんに挑戦!意外と… | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ