【会社設立のポイント】資本金1円で会社設立したいのですが?

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

a0002_003051

「会社設立、資本金1円でできますか?」

平成18年会社法が施行されてから、資本金は1円でも会社設立出来るようになりました。

では、実際資本金の額1円で出来ても、本当に会社の資本金は1円でいいのでしょうか?


資本金1円の会社の運転資金は?

会社を設立しても、すぐに売上をしてお金が入ってくるまで時間がかかります。

それまでは1円で会社を経営しなければなりません。

そうなると会社で使いたい備品など買うことはできませんよね。

「お金を借りてやればいいのでは?」

あなたは考えるかもしれませんが、次のような問題が起こるのです。


資本金1円の会社で信用されるのか?

正直、資本金1円の会社は信用されないと思っていいでしょう?

「融資受ければ問題ないのでは?」

という声も聞こえます。

でも、そんな会社に金融機関がお金を貸すでしょうか?

金融機関でまず見るのは「資本金の額」です。

1円だと、本当に大丈夫なの?と疑問を持たれてもしょうがないでしょう。

お金を借りてまで、資本金1円で会社を作るのは無意味だといっていいでしょう。


会社を設立するにも費用がかかる。

株式会社の場合、公証人の定款認証費用・法務局に支払う登録免許税、司法書士の報酬など、仮に資本金1円で設立しても、消費税を除いて31万円はかかってしまいます。

写真 2015-01-13 16 23 03

まとめ

結局、資本金1円で会社を設立しても、会社経営なんかできないことがお分かりいただけたと思います。

ある程度の資金がないと、会社は作れません。

お金を借りてまで資本金1円で作るということにこだわるのは全く無意味です。

その前に、周りからの信用度が全然違ってきます。

自分の会社の事業をどのくらいでやりたいのか、将来の展望を考えて、株式会社にするか合同会社にするか決めればいいでしょう。

資本金いくらでやるのか、起業する上で大事な要素になるので、きちんと考慮にいれるといいでしょう。


今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせていただけると嬉しいです。

※このブログを書くうえで、下記書籍を参考にしました。

税理士が見つけた!本当は怖い会社設立~はじめての決算失敗事例55 (失敗から学ぶ実務講座シリーズ)

辻本郷税理士法人会社設立センター 東峰書房 2014-06
売り上げランキング : 124030

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ