「煮干そば流。」あっさり煮干醤油スープと自家製麺に大満足![グルメ日記]

「煮干そば流。」あっさり煮干醤油スープと自家製麺に大満足!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

東京都北区十条駅前。

ラーメンの美味しい店を発見しました!

お店の名前は「煮干そば流。」。

十条界隈では行列のできる店として有名です。

「煮干そば流。」の場所は?

関連ランキング:ラーメン | 十条駅東十条駅

「煮干そば流。」の外観・店内は?

十条駅から線路沿いに店はあります。

店内はカウンター数席のみ。
正直店は狭いです。

そして、行列ができていることが多く、並ぶ前に券売機で食券を購入する必要があります。

「煮干そば流。」でさっぱり醤油ラーメンと肉めしを堪能!(2019年9月7日訪問)

私が訪れたのはちょうどランチ時のピークを過ぎたの12時30分ころ。

店の外には2名並んでいましたが、食券購入して意外とすんなり入ることができました。

今回注文したのは、あっさり定番No.1と書かれていた「煮干そば」と肉めしを。

テーブルに座り、待つこと数分、お目当てのラーメンが着丼。

そして、肉めしも同時にきました。

煮干の香りがほのかにしてきましたが、きつい香りまではしませんでした。

早速煮干そばからいただきます。

スープをまずは一口。
うん、煮干のほのかの香りが。

煮干のくどさは感じられず、スーッと飲みやすいスープ。

醤油ベースであっさりしています。

麺は自家製麺で、コシがある麺。
やっぱり、中太麺があっさりスープにはあいますね。

具はチャーシューと玉ねぎとメンマとなると。

玉ねぎが意外とスープと相性抜群ですね。

そして、肉めし。

チャーシューが炙ってあり、香ばしさがプラスされていて食べやすい。

味付けも申し分なく、ご飯とチャーシューとが一体化して美味しい。

ラーメンと肉めしとの相性も抜群ですね。

煮干そばが750円、肉めしが250円でした。

まとめ

あっさり醤油ベースの煮干ラーメンを味わいたい方は「煮干そば流。」はおすすめです!

今回は
『「煮干そば流。」あっさり煮干醤油スープと自家製麺に大満足![グルメ日記]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ