病気になって分かったこと 7月からの自分の体調不良はなにかのサイン?[ライフログ]

病気になって分かったこと 7月からの自分の体調不良はなにかのサイン?

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2019年7月、思った以上に体調が優れませんでした。

実は初めて右耳に膨らみができたり、左目がガラスが曇った状態で見えていたりと、体に異常がありました。

やはり、身体とというのは正直だと思った月でした。

7月からの自分の体調で分かったことは?

身体の不調は何かを暗示している

自分は今まで大きな病気をしたことがありませんでした。

若干尿酸値が高いとかはありますが、親の遺伝も大きいとのことでさほど気にしていません。

強いていれば、小さいときからアトピー性皮膚炎で、結構悩まされています。

現在は病院に通いつつ治療をしています。

2019年7月に、右耳が急に水ぶくれみたいなものができ、焦りました。

何回か事務所近くの耳鼻科に通い、こちらはほぼ完治しています。

そして、今回の左目の白内障。

急に左目がガラスが曇った状態でほぼ見えなくなってしまいました。

目を強くこすったりしたのが原因のようで、これが蓄積して白内障になったようです。

やはり、今まで元気だったので何も身体のことは無視していましたが、健康でいるためには身体のことを考えないといけないと感じました。

人生初の手術で緊張した!

今まで大きな病気にかかったことはなく、今回の白内障の手術が人生初の手術でした。

手術はどんなものなのか、手術日が決まったときからものすごく緊張しました。

いくら1時間以内に終わるからといって、やはり自分の体にメスをいれるので、本当に不安でしょうがなかったです。

なんとか無事に白内障手術は終わり、現在は術後経過のために病院へ通っています。

病気を受け入れる なってしまったものは仕方ない

今後どうすればいいのかを考える契機になった今回の病気でした

病気を受け入れる「勇気」

樺沢紫苑先生最新著「学び効率が最大化するインプット大全」(サンクチュアリ出版)で、次の記載がありました。

病気は、あなたに「気付き」や「学び」を与えるために生じている「警告サイン」です。
(「学び効率が最大化するインプット大全」 205ページ)

この本が出たとき、自分はまさに白内障で手術する状態だったので、この病気は受け入れないといけないと思いました。

目というのは見えないとどうしようもない、そしてストレスをどう減らすかも考えて仕事しないといけない。

売上アップしつつ、仕事も効率よくこなすにはどうすればいいかをもっと真剣に考えないといけない。

白内障にかかったからこそ気づけたことがありました。

病気になってしまったら、周りの環境のせいにせず受け入れる勇気をもつ。

そして、そこから学んでインプットすることが重要ですね。

経営者だからこそ身体のことを真剣に考える

20歳代、30歳代は睡眠時間を取らないで仕事に邁進しても、翌日はなんとかなっていたものです。

しかし、そのツケはだんだん歳をとることによってだんだん表面化してきます。

自分は元気だと過信していると、あるときに急に体調にでてきます。

なので、経営者の方は若いうちであっても無茶せず、健康管理に留意することが大事ではないかと。

日々の体調管理は、経営者はより意識しないといけません。

まとめ

今回の病気で、自分が今後何をしていかなければいけないか分かるきっかけになりました。

経営者でもあるので、無理せず売上げアップを目指し行動することが重要だと病気を通じて学びました。

経営者の皆様も身体のことを気にしながら会社経営にあたってください。
身体に無茶なことをするのは数年後表面化します。

今回は
『病気になって分かったこと 7月からの自分の体調不良はなにかのサイン?[ライフログ]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近の自分のことに関するブログはこちら

参考書籍

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ