ブルドック 大井町の街の洋食屋で巨大なメンチカツに悶絶!味もボリュームも大満足![グルメ日記]

ブルドック 大井町の街の洋食屋で巨大なメンチカツに悶絶!味もボリュームも大満足!

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

品川区大井町。

駅東口側は古い飲食店街が広がります。

その中にある「ブルドック
店は昭和の街の洋食屋の雰囲気です。

ここのメンチカツはとにかくデカイ!
ぜひ味わってほしいです。

ブルドック 大井町の街の洋食屋で巨大なメンチカツに悶絶!味もボリュームも大満足!

ブルドックの場所はこちら

関連ランキング:洋食 | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

時代をタイムスリップした場所にデカイ看板が!

大井町駅東口から歩いて2分ほど。

路地の裏革にある、看板がひときわ大きいので場所はすぐに分かります。

▼目立つ看板

ケースもなんだか昭和の雰囲気が漂います。

▼ケースもなんだかレトロ

私が「ブルドック」に行ったときは、扉が故障していました。

店内はカウンターとテーブルが4つほど。

中も外も本当に時代をタイムスリップした印象を受けます。

名物メンチカツに悶絶!とにかくデカイ!

実は「ブルドック」は今回が2回目。

その時は違うものをいただきました。

今回は、壁にかかっていた「名物メンチカツ」に目が行ってしまい、「メンチカツ」に。

何が名物なのかと思って待つこと数分でメンチカツが来ました。

メンチカツが来たときにびっくり!

通常のメンチカツの数倍ある大きさに驚きました!

▼とにかく大きいメンチカツ

▼違う角度から

これは食べごたえがありそう。

早速いただきます。

デカイと味がぼやけてしまう傾向にありますが、ここのメンチカツはジューシー。

野菜の甘味とサクサク衣、そしてかかっているケチャップがうまく一体化しています。

▼一個の大きさがとにかくデカイ!

巨大なメンチカツ、美味しくいただきました。

今回は、ご飯と味噌汁と漬物がセットになった定食で注文して1,150円。

それでもコスパはいいです。

まとめ

街の洋食屋で名物のメンチカツに舌鼓。

他にもカレーとかハンバーグとか美味しいメニューが満載。

ぜひ行ってみてください!

ごちそうさまでした!

今回は
『ブルドック 大井町の街の洋食屋で巨大なメンチカツに悶絶!味もボリュームも大満足![グルメ日記]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告