【会社設立アドバイザーの読書日記】「本を書きたい人のための文章の基礎技術」

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

写真 2015-03-14 10 55 48

今回は、本(電子書籍の)の紹介をします。

「本を書きたい人のための文章の基礎技術」
(高橋恵治著)


文章の基礎がコンパクトに記載

文章を書く時、どう書けばいいか分からない・・・
悩んでいるあなたにおすすめの電子書籍

それが「本を書きたい人のための文章の基礎技術」

内容はコンパクトでありながら、文章の肝になる部分は丁寧に解説してある。

とても読みやすい電子書籍である。


「本を書きたい人のための」とタイトルはなっているが・・・

私は、文章を書くのが苦手な人こそ、この電子書籍を読んでもらいたい。

「本を書く」ということは、読み手のことを考える必要がある。
相手に内容を理解してもらえなければ意味が無いからだ。

文章も同じことがいえる。
あなたが書いた文章が、意味通じなければ相手に読んでもらえない。

例えば、ビジネスの場面だと、報告書とか日報とか書くときを考えてほしい。

何を書いているのか、内容が理解できなければ、報告の意味はない。

よりわかりやすく相手に理解される内容にすることが大事。
その基礎となる文章の書き方がこの電子書籍には書いてある。

私も大いに参考になったし、あなたにも参考になることうけあいだ。


手軽に読めるのが魅力

好きなときに読めるのが電子書籍の魅力。

通勤時間によんで、勉強するにもこの書籍は最適だ。

別にkindleの端末を買わなくても、アプリをダウンロードすればkindle書籍の購入は可能

ぜひ、ダウンロードし、文章の基礎力をこの書籍で身につけてほしい。

<高橋恵治さんのその他の書籍>

3ステップで稼げる文章術

高橋 恵治 秀和システム 2013-12
売り上げランキング : 302984

by ヨメレバ

 

あたりまえだけどなかなかできない 文章のルール (アスカビジネス)

高橋 恵治 明日香出版社 2010-05-21
売り上げランキング : 158358

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ