『あなたの1日が27時間になる』木村聡子著 1日を27時間に本当にできるのか?時間をうまく活用したいあなたに!

1日27時間にしたいならどうするか?

2016年最初の読書日記。

今回は「時間」を効率的に過ごすための本。

最近1日があっという間に過ぎてしまう。

振り返ると、なんだか無駄な時間を
過ごしていた気がする・・・

もっと効率的に時間を過ごしたい。
自分の時間を作り、自己投資してさらに
自分を成長させていきたい。
 

そう思い購入した本が
『あなたの1日が27時間になる』

あなたの1日は27時間になる。
木村聡子 ダイヤモンド社 2015年12月11日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

この本を読むと

「ああ、こういう時間の使い方が
あるんだ」

と感心する部分も多くあった。

他の本の「時間の使い方」にも既に
書かれていることがあることは
否めない。

ただ、この本から得られることも
多くあるだろう。
 

時間の使い方は人それぞれ。
置かれている環境も当然異なる。

時間を有意義に活用したいあなたは
参考に読んでおくといいだろう。

読み始めたきっかけは?

「自営業だから時間をうまく使いたい!」

私自身は司法書士事務所を経営している
自営業。

自由に時間を使うことができる環境にある。

なので、どうやったら効率よく充実した時間を
過ごせるのか、知りたかった。

その時に巡りあったのがこの本。

著者も税理士で自営業。

同じ士業として、どうやって3時間も
自由時間を捻出できるのか、非常に
興味があった。

この本を読んで感じたのは次の通り。

著者の仕事に対する時間の
使い方が
自分の経験を通じて学び、
活用方法を
徹底していること

を感じた。

自分の実体験のもと、時間の使い方を
相当工夫されている印象を受けた。

自分の場合、仕事を含めダラダラやってしまう
時がある。

そうすると、あっという間に
時間が過ぎてしまい、一日が終わると
「今日一日何をやってきただろう」
と感じる日もあった。

この本で、それを防ぐ方法が載せてあった。
 

こういう過ごし方をすれば一日を
楽しく、自分にプラスになる過ごし方が
できる。

まずはできるところからやっていこう
と強く感じた。

a0002_001080

時間の効率的な過ごし方のヒントがこの本に満載!

私が一番この本で関心した部分は

  • 「仕事の渋滞をなくす」
  • 「仕事環境を効率的にする」

自分の机の周りやパソコンなど
自分の環境に合わせたことをすることで、
時間短縮を図れ、無駄な時間を排除できる。

これは自分にとって大いに役に立つ部分であった。

自宅も仕事場も机がキレイとは言いがたく、
少しでも整理が必要だと痛感。

やはり、能率よく仕事をするためには、
環境を整えることが大事ということが
印象に残った。

さらに、毎日のちょっとした積み重ねが
大きな差になって後々現れてくること。

アタリマエのことかも知れないが、
コツコツ毎日の積み重ねは本当に
重要だ。

やりたくないことでも少しずつやることが
帰って時間短縮にもつながり、仕事の質も
アップさせるものと感じた。

まとめ

この本をできるところから少しずつでも
実践できれば、きっと効率的な時間の
過ごし方ができるだろう。

この本は、そのようなヒントを与えて
くれた。

自分にあったものだけでも取り入れて、
時間の効率化を上げていければと思う。

その上で、「時間の使い方・効率化」を
改めて感じさせた本である。

あなたの1日は27時間になる。
木村聡子 ダイヤモンド社 2015年12月11日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

あわせて読みたい

『残業ゼロ!仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術』【会社設立アドバイザーの読書日記】 – 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

『人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術』【会社設立アドバイザーの読書日記】 – 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

「毎日90分でメール☆ネット☆SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法」【読書日記】 – 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

 

残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 (アスカビジネス)

吉山 勇樹 明日香出版社 2008-12-04
売り上げランキング : 23822

by ヨメレバ
人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術

古川武士 大和書房 2015-08-14
売り上げランキング : 1353

by ヨメレバ
毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法

樺沢 紫苑 東洋経済新報社 2014-11-21
売り上げランキング : 111058

by ヨメレバ

 

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ