鉄分補給(鉄道日記) 特急型車両2種類撮影してきました!185系、651系

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

鉄分補給日記(鉄道日記)

司法書士業務や行政書士業務で外出するときも、時間があれば鉄道写真を撮ります。

今回は特急型車両2種類を撮影してきました!

185系特急型車両

特急「踊り子号」や「ムーンライトながら号」で利用されている車両。

いろいろな評判を聞く車両です。
(いい意味でも悪い意味でも)

今度、中央線「あずさ」「かいじ」で活躍していたE257系が東海道線の特急車両として転籍することが発表になっています。

185系は今後数を減らすことになると思われますが・・・

今のうちに記録しておいたほうがよさそうです。

651系特急型車両

こちらは以前は常磐線特急「ひたち号」で活躍した車両。

常磐線特急の新型車両に追われ、活躍の場を高崎線特急にうつして活躍中です。

「草津号」「あかぎ号」などで運転されていますが、こちらも運転本数が少ないうえ、どうなっていくのかが注目です。

まとめ

今回は特急型車両2種類をざっくり紹介しました。

185系はだんだん貴重になりつつあるので、早い段階で撮影したほうがいい気がします。

今回は
『鉄分補給 特急型車両2種類撮影してきました!651系、185系』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近の鉄道日記ブログはこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ