JR最高駅野辺山駅へ行ってきました。JR最高地点も!でもなぜか寂しい・・・

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

鉄道大好きで旅行も大好きな私。

以前から一度行ってみたかったところ
JR小海線の「野辺山駅」

やっと念願かなっていくことができました!

JR最高駅野辺山駅へ行ってきました。JR最高地点も!

小淵沢駅からスタート!30分ほどで到着!

まずはJR小海線の始発駅小淵沢駅。
ここからディーゼルカーに乗っていきます。

ディーゼルカーは2両編成。
座席はすべて埋まっていました。

清里で多くのお客さんが降り、気動車はJR最高地点へ。

気動車にがぶり付いて最高地点付近を撮影しました。

そして最高地点から数分で野辺山駅へ。

野辺山駅からJR最高地点まで徒歩で・・・

野辺山駅から線路沿いを小淵沢方向へ。

途中で「HIGH RAIL 1375号」に。

野辺山駅から3キロほど歩いて、JR最高地点に到着。

鉄道神社なるものもあり、記念碑もありました。

ランチは近くでとることに。
「レストラン最高地点」というところで食事しました。

野辺山駅の現状を・・・

駅前を見渡すとなんだか寂しい限り。
ホテルも閉鎖されており、寂れてしまっている雰囲気が。

1日10本しか列車が来ないと駅前もこんなに寂しくなってしまうのかと感じてしまいました。

小海線も活性化を図るためにもJRと地方自治体がいろいろな施策をしていかないといけないと思います。

もっと観光路線化して、誘致すべきときに来ているのではないでしょうか。

そして更に残念なのは合理化のためか野辺山駅と清里駅のみどりの窓口が10月末で閉鎖してしまったこと。

致し方ないかもしれませんが、なんだか寂しさも・・・

せっかく野辺山駅に来たので・・・

野辺山駅に来たのだから、記念になるものを買っていこう。

ただ、駅前は店こそあるがちょっと・・・

鉄道好きな私が選んだのは記念きっぷ。
野辺山駅に来た記念に購入できてひと安心。

まとめ

JR最高地点を訪れることができたことは大満足。

ただ、駅前が寂れてしまっていたのは残念。
何か考えないと小海線の存廃にも関わってしまいそうな気がしました。

今回は
『JR最高駅野辺山駅へ行ってきました。JR最高地点も!でもなぜか寂しい・・・』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近の鉄道日記ブログはこちら

 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ