鉄道日記 鎌倉から江ノ電の旅 そして小田急で・・・

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2018年12月のある日、シーサイドライン、路線バス経由で鎌倉へ。
(「あわせて読みたい」のブログもぜひ読んでください。)

さて、鎌倉駅についたので、どうやって移動しようか・・・

やっぱり江ノ電でしょう。
ということで、鎌倉駅から江ノ電の旅に。

鎌倉から江ノ電の旅 そして小田急で・・・

鎌倉駅から乗車 かなりの混雑

京浜急行バスで鎌倉駅東口について、江ノ電方面へ。

ICカードがあれば、東口からでも江ノ電の乗り場に行くことができます。

江ノ電に乗る前に、ちょっと立ち食い。
鎌倉コロッケをいただきました。

ホクホクしていてソースもいらない味で美味しかった!

さて、江ノ電を撮影。

そしてホームに行ったらすでに混雑・・・

仕方なく次の電車で行くことに。
待つこと12分で江ノ電到着。

ホームにはすでに長蛇の列が・・・

多くの方が長谷駅や江の島駅で下車。
藤沢駅まで通しで乗った方は本当に少なかったです。

この時期でも江の島方面に観光で来る方は多いのですね・・・

藤沢駅でも江ノ電を撮影

ランチ後は小田急で・・・

ランチ後は藤沢駅近辺で。
ランチはここの店で食べました。

ロマンスカーで帰ろうと思ったのですが、次のロマンスカーまで1時間以上も待つので、仕方なく快速急行で。

まずは片瀬江ノ島行の快速急行を撮影。

 

車両は3000形

さて、新宿行の快速急行が到着。
休日は片瀬江ノ島駅始発が殆どで座れるか心配でしたが、ガラガラで余裕で座ることができました。

そして代々木上原駅で下車して撮影
車両は1000形

そして、帰路へ・・・

まとめ

江ノ電は今回は鎌倉から藤沢まで通しで乗り、途中下車はしませんでした。

またのんびりと江ノ電の旅は楽しみたいです。

小田急ロマンスカーで帰りたかったのですが、時間帯によっては全く無いのでしょうがないですね。

今回は
『鉄道日記 鎌倉から江ノ電の旅 そして小田急で・・・』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

実はこの日の旅については、シーサイドライン→路線バス→江ノ電→小田急の流れでした。
詳しくは各ブログを御覧ください。

参考書籍

地図で歩く鎌倉 江ノ電

ジェイティビィパブリッシング 2018-03-15
売り上げランキング : 199272

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ