鉄道日記 新春早々から鉄分補給!東武スカイツリーラインや大師線を中心に!

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

元日は西新井大師に初詣。

行きは実家近くのバス停からバスで西新井大師まで行きます。

帰りは鉄分補給したいということで電車に。

西新井大師で初詣帰りに乗車した電車、撮影した電車を紹介します。

鉄道日記 新春早々から鉄分補給!

大師前駅から乗車!大師線は8000系の独壇場

まずは西新井大師の最寄り駅の大師前駅へ。

大師線は西新井から大師前までを1駅で結ぶ電車。
ここはまだ8000系の独壇場。

8000系は東武東上線の池袋口や東武スカイツリーラインでは見ることができませんが、大師線や亀戸線でまだ見ることができます。

8500系が活躍する姿をあとどのくらい見ることができるでしょうか?

西新井駅と北千住駅でも撮影!西新井から乗車した電車は・・・

西新井駅に到着後も撮影。

まずは東京メトロ日比谷線の13000系。
勢力が拡大している車両。

一方で03系はだんだん数を減らしているので、もしかしたら早めに記録しておかないといけませんね。

そして、西新井から北千住に移動する際に乗車したのは、なんと昨年登場した東急2020系。

登場時は東武スカイツリーラインには乗り入れていませんでしたが、編成数が増えてきたことに伴い東武線内でも顔をだすようになりました。

今後は東急8500系も2020系に置き換わる予定なので、こちらも東武線内で活躍する姿を撮影しないといけませんね。

そして、北千住駅では10000系と10050系を撮影。

都電荒川線(東京さくらトラム)を撮影

北千住から三ノ輪に移動し、最後は都電を撮影。
三ノ輪橋電停で都電を撮影しました。

三ノ輪橋電停はなんか昔の雰囲気が漂う感じがします。

まとめ

新年早々から鉄分補給をしてきました。

今年も鉄道日記ブログで自分が乗車した車両などを紹介していきます。

今回は
『鉄道日記 新春早々から鉄分補給!東武スカイツリーラインや大師線を中心に!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

横浜シーサイドラインに初めて乗ってきました。
その時の乗車記はこちらから

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ