2019年の初詣 昨年同様西新井大師に行ってきました!グルメも紹介します!

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

1月1日。
今年も初詣に行ってきました。

今年も例年と同じ西新井大師へ。

今回は初詣のことと、西新井大師のグルメについて紹介します。

2019年の初詣 昨年同様西新井大師に行ってきました!グルメも紹介します!

西新井大師はどんなところか?

西新井大師は五智山遍照院總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)といい、真言宗豊山派の寺院とのこと。

さらに、西新井大師は厄災消除の祈願寺としても有名です。

毎年、ここに来るとその年の運気がいい気がするので、毎年参拝しています。

今年も無事に参拝できたこと、昨年の御礼も含めお参りしてきました。

おみくじの結果は?

西新井大師で毎年おみくじを引くのも毎年恒例。

参拝が終わり、くじを引いてみると・・
結果は・・・なんと「大吉」

勢いも大事だが計画的に物事を考えることが大事。
たとえ時間がかかっても良い結果につながるとのこと。

じっくり今年は腰を据えて3つの柱と17個の目標を一つずつでも達成していきたいです。

あと、気になる恋愛運は
「曖昧な態度は自分にも返ってくる」

積極的にチャレンジしないといけないとのことですね・・・

帰りに熊手と御守を購入してきました。

そういえば、正門前が整備されていて広くなりましたね。

西新井大師グルメを紹介

昨年もかきましたが、あらためて紹介します。

西新井大師といえば「草だんご」

正門前に「清水屋」「中田屋」がありますが、自分は「清水屋」の草だんごほうが好きです。

草だんごでもこしあんが美味しい。
あんこの甘さがしつこくなく、草だんごにピッタリ合います。

そしてもう一つ。
境内の屋台で売っている「タービン(餡餅)」が美味しい。

屋台の前ではいつも行列ができています。
購入するまでに10分ほどかかります。

具は豚肉や野菜などがたくさん入っていて、それを餅に包んであります。

味付けは塩と胡椒のみ。
早速いただくとモチモチの皮に餡がぎっしり!

餡の旨味が皮を覆いかぶさり、食べごたえのあるものに!
ジュワッと肉汁もでてきて美味しいです!

毎年、餡餅と草だんごを購入して帰ります。

まとめ

今年も無事に初詣ができました。

さらなる飛躍ができるように精進してまいります。、

今回は
『2019年の初詣 昨年同様西新井大師に行ってきました!グルメも紹介します!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

2019年の私の3つの柱についてはこちらのブログを御覧ください。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ