こんなにテンパるとは思わなかった・・・スケジュールがぎゅうぎゅうの一日 2018.11.12のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2018年11月11日。

午前中はお客様と書類受領後登記申請、午後は病院、夕方から研修とハードな一日。

実は登記申請のときにちょっとしたトラブルが・・・

そんな日のライフログです。

2018年11月11日のライフログ

タロットの結果は・・・

ライフログ恒例、「OSHO ZEN TAROT」のタロットカードを引きました。
「今日はどんな一日でいたいか?」

引いたカードは「SILENCE」
「沈黙」

自分を見つめ直す時期なのかなあ…

by カエレバ

事務所のパソコンが不調 その時どうすればいいか?

午前中にお客様から書類を預かり、登記申請。
しかし、パソコンの調子が悪い。

サポートデスクにかけても原因が不明・・・

結局強制終了したら、なんとか復活。
次の予定の前に申請が完了しました。

その時思ったのが、事務所用のパソコンが不調だと何もできないということ。
特に急いでいるときはどうしようもない。

対応策としては、ノートパソコンにも業務用ソフトを入れるか、いろいろ考えないといけません。

いま自宅にもパソコンがありますが、こちらはそろそろ買い替え時。

パソコンが3台あり、どうするか迷いますが、一台だけでいいという方もいるし、数台あると外でも中でも作業できるので複数あるのもいいし・・・

将来的には事務所以外でも仕事ができる環境を作り上げることなので、パソコンが故障したときのリスクをどうするか、今から考えないといけませんね・・・

住宅用はデスクトップ型のPCがほしい

by カエレバ

ノートパソコンはレッツノート。

by カエレバ

皆様(とくにノマドワーカーの皆様)は、自宅と外とパソコン2台お持ちですか?
活用法等教えていただけると嬉しいです。

夕方から定款認証に関する研修

病院も終わり、一度事務所に戻り、すぐに外出。
この研修は受けておかないとまずいと思ったからです。

研修内容は「定款認証」

公証人法施行規則の改正で、11月30日から定款認証の方法が変わります。

変わると行っても通常の定款認証に、添付書面が増えると行った印象。

あと実質的支配者に関する申出をすることで、実質的支配者とは誰を指すのか、場合によってはややこしいことになるかもしれません。

このことについてはブログでも書いていきます。

まとめ

この日の気付きは

  • 定款認証手続については今後依頼者にもきちんと説明しないと・・・
  • パソコンが不調だったときに代用をどうするか、特に急ぎ案件でトラブルがあったらどうするか真剣に考える必要がありそう

今回は
『こんなにテンパるとは思わなかった・・・スケジュールがぎゅうぎゅうの一日 2018.11.12のライフログ』
に関する内容でした。

2018年11月12日に更新したブログはこちら!

2018年11月11日のライフログはこちら!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ