一日外出の日 外回りの途中で汁なし担々麺を 2018.11.6のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2018年11月6日。

この日は午前中、午後とも外出。
午前中は打ち合わせが終わったあと大雨で大変でした・・・

午後の打ち合わせの前に汁なし担々麺を堪能。
そんな日のライフログです。

2018年11月6日のライフログ

タロットの結果は・・・

ライフログ恒例、「OSHO ZEN TAROT」のタロットカードを引きました。
「今日はどんな一日でいたいか?」合わせて

引いたカードは「EXPERIENCING」
「体験している」

進行形なので、今自分のしているところから何か得るチャンスがあるのかもしれません。

今一度行動を確認してみます。

by カエレバ

この日もひとり朝活からスタート

この日も朝、カフェに寄ってひとり朝活。
ブログ書き。

一番静かですし落ち着いて自分の時間を過ごすことができますね。

午前中・午後とも仕事で外出

登記申請の際には基本本人とお会いして、登記の申請意思を確認するのとともに、登記の内容を説明します。

午前中、午後とも登記の絡みでお客様のところを訪問。

やはり、実際にお会いしてお話を聞くのが信用アップの一つだと自分は思っています。

お客様と会うといろいろなことを聞かれたり、お話してくださる方もいるので、こちらも勉強になったりします。

さて、午前中の打ち合わせ、お客様のところに行くときには雨は降っていなかったのですが、終わったときには大雨。

正直びっくりしました。

午後の打ち合わせ前にランチで汁なし担々麺を!

午後は赤坂。
ということでこのテレビ局のお膝元。

打ち合わせまで少し時間があったので、ランチをとることに。

Rettyアプリで検索したところ、担々麺の美味しい店があったのでそこにすることに。

店の名前は「希須林担々麺屋赤坂店」

最初どこにあるのか分からなかったのですが、やっと見つけました。

この店は担々麺しかメニューがなく、汁あり、汁なし担々麺からの選択。
私は汁なし担々麺が好きなので、そちらに。

運ばれてきたときに胡麻の香りが!

早速混ぜていただくと、ゴマダレが麺とうまく絡み、口いっぱいに胡麻の香りが広がります。

肉味噌も適度な量あり、満足の一品。

辛さは普通を選んだのですが、食べ終わったあと、汗が出てきました。
これがまた爽快でいいですよね。

値段は950円とちょっと高め・・・

ごちそうさまでした!

まとめ

この日の気付きは

  • 依頼者と直にお話すると自分も気づきを多く得られ勉強になる
  • ちょっぴり辛さのある汁なし担々麺を堪能できて満足
  • 昨日は実は早く寝ることができた

今回は
『一日外出の日 外回りの途中で汁なし担々麺を 2018.11.6のライフログ』
に関する内容でした。

「希須林担々麺屋赤坂店」の詳細はこちら

関連ランキング:担々麺 | 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

2018年11月5日に更新したブログはこちら!

2018年11月4日のライフログはこちら!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ