一日一鉄 Instagramで公開した鉄道写真のまとめ(2018.1.3~1.5)

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

鉄道好きの私。
気になる車両があると、つい撮影して
しまいます。


今回は2018年1月3日から5日にInstagramで
投稿した写真を中心に紹介します。


一日一鉄!今回紹介する車両は?

都営新宿線10-300形3次車


都営新宿線の主力となりつつある車両。
10両編成で運転しています。
京王線にも乗り入れています。


トア上部には17インチの液晶モニタによる
車内案内表示器がある車両です。


JR常磐緩行線のE233系2000番台をベースに
製作したといわれています。


今後も増備される可能性があり、その時、
10-000形8次車の去就が注目されています。


小田急ロマンスカー7000形LSE


1980年に登場した展望台付きの車両。
未だに人気がある車両です。


しかし、小田急ロマンスカー70000形GSEが
登場し、2018年3月のダイヤ改正から運転
を開始します。


ダイヤ改正でLSEはどうなるのか、注目
されています。


実際撮影した時も、多くの方が7000形LSE
の車両を撮影していました。


JR209系1000番台 


JR常磐緩行線で活躍している車両。
千代田線にも乗り入れしています。


ただし小田急線には乗り入れすることが
出来ません。
全面に小田急線には乗り入れできない
マーク(○E)がついています。


東急田園都市線の車両で東武鉄道に乗り
入れできない車両に○Kがついているのと
同じです。


編成数が少ないので、なかなかお目に
かかるのは難しい車両です。


まとめ

今回は、2018年1月3日から5日にInstagram
で投稿した車両を中心に紹介しました。


また、ブログでまとめて紹介していきます。


今回は
『一日一鉄 Instagramで公開した鉄道
写真のまとめ(2018.1.3~1.5)』

に関する内容でした。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を経営
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道・ランニングです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします