新春最初のランチは豊洲にて!「永利豊洲駅前店」でコスパのいい中華ランチ

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

ランチに関する投稿は、FacebookやInstagramでしています。
初めて行った店にはRettyでも紹介しています。

今回は、2018年仕事始めに選んだランチ。
今年初のランチ投稿は中華です!

新春最初のランチは豊洲にて!「永利豊洲駅前店」でコスパのいい中華ランチ

仕事ついでに豊洲でランチ

新年早々、金融機関で挨拶回り。
終わった時間がちょうどランチのピーク前。
早めに食べないと近辺のサラリーマンで混雑してしまう。

しかし、周りを見渡すと1月4日は正月休みの店が・・・

私がよく行っている、中華料理「永利」の前にやってきたら、運良くあいていた!
そこでランチをすることに!

日替わりランチはデザートもついてコスパがいい!

「永利」のランチは定食やチャーハン等メニューが豊富。

私が一押しなのは、日替わりのランチ。
メインの一皿に麻婆豆腐の小皿、ライスとスープと漬物とデザートがついて、なんと730円
(2018年9月現在、ランチは750円になっています。)

ボリュームがあり、コスパがいいです。
今回も「日替わりのランチ」をチョイス。
私が行ったときのメインの一皿は「豚の角煮と野菜の炒めもの」

角煮が柔らかく、脂身も適度。
野菜もたくさん食べられて美味しい。
野菜のシャキシャキ感がたまりません。

そして、麻婆豆腐
豆鼓も入っていて本格的。
ちょっと辛めがご飯によく合います。

そしてデザート。
今回行ったときはマンゴープリン。

辛いものを食べた後にどうしても甘いものがほしい。
そのニーズにしっかり応えています。

まとめ

豊洲は美味しい店がいくつかあり、「永利」は豊洲に来たときに、行く頻度が高い店。

週替りランチメニューが何が出るのか楽しみで行っています。

ここはオススメの店です!

今回は
『新春最初のランチは豊洲にて!「永利豊洲駅前店」でコスパのいい中華ランチ』
に関する内容でした。

永利豊洲駅前店の詳細はこちら!

関連ランキング:中華料理 | 豊洲駅新豊洲駅

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ