「後楽そば」有楽町にあった焼きそばの食べられる立ち食いそば屋が五反田に復活!

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

ランチ投稿は、FacebookやInstagramで投稿をしています。
初めて行った店にはRettyでも紹介しています。

今回紹介する店は立ち食いそば屋。

「後楽そば」
立ち食いそば屋ですが、珍しく焼きそばを食べることができる店です。

▼「後楽そば」の外観(その1)

「後楽そば」で焼きそばを堪能!

有楽町にあった店が五反田に復活!

「後楽そば」
立ち食いそば屋なのになぜか焼きそばが有名だった店。

私も裁判所や近くに行ったついでに食べに行きたかったのですが、高架橋の耐震工事のため閉店・・・

しかし、五反田に仕事でいった時に、「後楽そば」という看板が。

もしかしてと思い、ネットで確認したところ、まさに有楽町にあった店。

「これは行かなければ!」
と思い、ちょうどランチするのにいい時間(というかランチの時間を取れず、15時過ぎになってしまった・・・)ということで、興味津々でお店に入りました。

早速焼きそばを券売機で・・・

「後楽そば」は立ち食いそば屋。

当然そばやうどんもありますが、そちらには目もくれず、「焼きそば」をポチッと。

どんな焼きそばなのか・・・

待つこと数分、焼きそば登場!

▼焼きそば登場!

早速いただきます!

うん、ソース濃いめの味付けで、出店の焼きそばに似ている。

鉄板で香ばしく焼いてあるので、ソースの焦げた味がさらにコクを生み出していて美味しい。

麺はやや太麺。その分麺のモチモチ感がしっかり出ています。

▼麺は太麺

具は豚肉、もやし、キャベツとシンプル。
シンプルだからこそ、麺の味を活かした味付けにしているのですね。

自宅でもできるようでできないような味付けに満足。

さすが有楽町から評判の高かった焼きそばでした。

ちなみに写真はありませんが、焼きそばを注文するとなぜかスープもついてきます。

値段は400円でお手頃価格です!

▼「後楽そば」の外観(その2)

まとめ

立ち食いそば屋で焼きそばを食べられるのは珍しいです。

女性がひとりで入るには勇気がいるかも知れませんが、ぜひ立ち食いそば屋で焼きそばを味わってほしいです。

ぜひ立ち食いそば屋で美味しい焼きそばを堪能してください!

ごちそうさまでした。

今回は
『「後楽そば」有楽町にあった焼きそばの食べられる立ち食いそば屋が五反田に復活!』
に関する内容でした。

「後楽そば五反田店」の詳細はこちら

関連ランキング:立ち食いそば | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ