努力の選び方【会社設立アドバイザーの読書日記】

今回の本は
「努力の選び方」
(井上裕之著 フォレスト出版)

努力の選び方

井上裕之 フォレスト出版 2015-09-20
売り上げランキング : 2546

by ヨメレバ


あなたの努力の方向は間違っていませんか?

努力しても結果が出ない・・・

そのように悩んでいる方は多いだろう。

今回紹介する本で、自分なりの
方向性を見出して欲しい。

久々にいい本に巡り会えた。


私がこの本を読むきっかけは?

自分の目標は
「会社設立アドバイザー」「企業法務」
分野でナンバー1の司法書士となること。

そのための努力は何が必要か?

いま結果がなかなか伴わないが、
何か間違った方向にいっていないか?

そう思ってこの本をとって読んでみた。

 

報われる努力をするためには?

この本を読んだ率直な感想。
それは、努力するに際し、
当たり前のことを再確認できたこと。


この本は「努力」にも

報われる努力
報われない努力

があるということを認識したうえで、
報われる努力をするにはどうすればいいか
端的に書かれている。


自分がイメージできることを目標にし
それに向かって努力することが
何よりも大事。

一直線に向かっていくことが、
何よりも重要
だと書かれている。


ごく当たり前のことかもしれないが
意外とできていないことが多い。

私も大いに反省しないといけない。


当たり前のことを当たり前のようにやる

これがシンプルではあるが、
一番「努力」するうえで重要であると感じた。


人間は同じことを繰り返したり、
失敗することを恐れるあまり
なかなか動けないことも多い。


ただ、繰り返しになるが、
目標に向かって楽しみながら、
前へ突き進むことの重要性を
再認識させてくれた
のがこの本である。


久々のホームラン本

私自身、上記目標達成する上で
何か足りないと思っていたところに
この本に出会えて、本当に嬉しい気持ちだ。


ワクワクしながら毎日目標に向かって
すすめばいい、
周りが見えなくなるくらいに取り組めば
結果はついてきてくれるのだと・・・

 

なんだか毎日の生活が本当に楽しめそう。

私自身にとって
この本はホームラン本になった。


何か迷ったら、またこの本を読んで
励みにしていきたい。

何度読んでもその時々によって
違った発見ができるだろう。

正しい努力をしていけば
結果は出たようなものだ

自分自身に言い聞かせて
前へどんどん突き進めていきたい。

 

まとめ

この本は自分自身
久々にホームラン本となった。

もしかしたら、
ちょうど今自分が読む時期に
ピッタリの本だったのかもしれない。

努力しても結果が出てこない
この時間本当に無駄なのか?

そう思った方はぜひこの本を
読んでいただきたい。

何か気付きを得られること間違いなしだ。

努力の選び方

井上裕之 フォレスト出版 2015-09-20
売り上げランキング : 2546

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ