資格試験 試験開始時間と終了時間を確認!試験当日に向けて注意することは?

資格試験 試験開始時間と終了時間を確認!試験当日に向けて注意することは?

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

資格試験。

試験時間というものはどの資格試験にも存在します。

必ず、試験要項は隅から隅まで目を通しておくべきです。

今回は試験開始時間と終了時間の確認の重要性及び試験当日に注意すべきことを書きます。

資格試験 試験開始時間と終了時間を確認!試験当日に向けて注意することは?

試験時間は何時間なのかを確認

資格試験は、試験時間が決まっています。

その時間に沿って回答しなければなりません。

資格試験によっては、時間が余るものもあれば、試験時間めいいっぱい使って解答を出す試験もあります。

あと、半日で終わるのか、休憩が入ってほぼ1日使うのかも確認してください。

午前と午後で分かれている場合、午前の結果が芳しくなくても、午後に午前のことを意識しないように切り替えも大事になります。

試験当日の過ごし方で、合否の分かれ目が出ていきます。

当然、昼休みとかある場合は、食事についても気を使わないといけません。

集合時間は何時なのかも確認!

試験によっては、試験開始時間よりも前に集合時間を設けているものもあります。

何時までに集合しなければならないかは受験票なり試験概要を確認してください。

当日慌てないためにも、集合時間の1時間くらい前までには会場につくほうがいいでしょう。

早めに付きすぎても会場そのものが閉鎖されていたりすることもあり、待機させられてしまうこともあります。

かといって、集合時間ギリギリに着くのは、精神的にも焦ってしまうので得策ではありません。

また、ある試験では、集合時間に部屋にいないとその時点で失格となることもありえます。

交通機関の支障もあるかもしれないので、早め早めの行動を心がけてください。

当日忘れ物をしないように周到に準備する

当日の持ち物は試験概要に書いてあるので、指示に従って用意してください。

筆記用具も指定されているものがあるので、前日までに用意してください。

忘れてしまうと、試験を受けられなくなるリスクもあります。

あと、大事なものは受験票。

受験票を忘れてしまうと、試験会場で再発行手続をする必要があり、時間のロスと精神的ダメージが出ます。

なので、試験前日は、試験に必要なものがかばんの中に入っているかを確認してください。

まとめ

試験当日は予期せぬ出来事が起こる可能性があります。

そうならないためにも、慌てず対処するためにも事前の準備等はしておきましょう。

試験は緊張するものなので、慌てず今まで自分がやってきたことをこなしてください。

今回は
『資格試験 試験開始時間と終了時間を確認!試験当日に向けて注意することは?』
に関する内容でした。

参考動画

YouTubeのチャンネルはこちら(チャンネル登録よろしくお願いします)

あわせて読みたい

資格試験に関するものはこちらから

参考書籍

司法書士試験 社会人の時短合格術50

福島 崇弘 中央経済社 2021年04月24日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ