「ル・モンド新宿店」新宿西口界隈のランチ人気店でコスパのいいステーキに舌鼓![ランチグルメ日記]

「ル・モンド新宿店」新宿西口界隈のランチ人気店でコスパのいいステーキに舌鼓![ランチグルメ日記]

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

新宿西口ランチ日記。

新宿西口だと、ランチ時にはチェーン店をはじめ、ガッツリランチを頂けるお店が多いです。

私も何軒か行きましたが、今回は初めて訪れるお店。

ヨドバシカメラの近くにある「ル・モンド」というステーキ店。

ランチ時には行列ができているお店です。

安くておいしいステーキを食べたい方はぜひ行ってみてください!

日曜日定休日なのが残念ですが(祝日は営業)

「ル・モンド新宿店」の場所は?

関連ランキング:ステーキ | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

「ル・モンド新宿店」の店内と雰囲気は?

店内はカウンターのみで数席しかありません。

逆にひとりでも気軽に入ることができるお店。

女性一人でも私が訪れたときは入っていました。

▲店の外観

「ル・モンド新宿店」新宿西口界隈のランチ人気店でコスパのいいステーキに舌鼓!(2020年8月29日訪問)

ランチ時には行列のできる人気のお店

最近チェーン店のステーキが安く食べられる内容が記事になっています。

今回紹介する「ル・モンド」も、ステーキを安くいただけるお店として、ランチ時には行列ができています。

やはり、コスパのいいお店だと行列ができるのですね。

平日ランチ時とディナー時と土曜日ランチ時は値段が異なる

ここを訪れたほうがいいのは平日ランチ時。

リブステーキが150グラム1,100円でいただけます。

▲メニュー表 土曜日のお値段 平日はランチ時には150グラムのステーキが1,100円からいただけます!

150グラムだと少ない気もしますが、それでもこの値段でいただけるのは、大変に魅力があります。

しかも、カウンターから焼いている姿を見ることができ、しっかりしている店だと頷けます。

少し奮発してサーロインステーキを堪能!

初めて訪れた店なので、リブステーキにしようと思ったのですが、今回は、少し奮発してサーロインステーキに!(土曜日ランチ価格1,350円、平日ランチ価格1,250円)

待つこと数分で店内へ。

まず、サラダが運ばれます。
レタスに酸味のあるドレッシングがかかっているものです。

▲セットについてくるサラダ

そして、焼いている姿を見ながらサーロインステーキを待ちます

そして数分後、ライスとお目当てのステーキが着丼。

付け合せはポテトといんげん。

肉の上にはバターがのっかっていました。

▲サーロインステーキ150グラム

早速いただきます。

うん、ミディアム・レアで焼き加減はいいですね。

いい脂ののりかたをしていて美味しくいただけます。

▲ミディアム・レアの焼き加減

本当にこのお値段で大丈夫なのか心配になるくらいです。

ソースも肉に合わせた醤油ベースの香りのいいソースでいただきました。

変な甘さもなく、私にはピッタリ合う味のソースでした。

本当にコスパのいいお店だと素直に感じて店をあとにしました。

店を出たらさらに行列が!

▲サーロインステーキ150グラム これで1,350円(土曜日ランチ価格)

まとめ

ここは自分のランチご褒美店としてキープしておきたい店。

ランチのときは行列がかなりできるので、できるだけ避けてまた訪れたいです。

今度はリブロースを頂きたいです!

今回は
『「ル・モンド新宿店」新宿西口界隈のランチ人気店でコスパのいいステーキに舌鼓![グルメ日記]
に関する内容でした。

あわせて読みたい

新宿西口ランチグルメ日記はこちら!

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告