ランニング復活!ランニングついでに神社に参拝したり電車を撮影したり・・・[2019.6.1、6.2ランニング日記]

ランニング復活!ランニングついでに神社に参拝したり電車を撮影したり・・・

東京都江戸川区葛西駅前 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

体重も増えてしまいそろそろやばいと思い始めた頃、あるところからお誘いが。

「6月駅伝5キロ走るように・・・」

腰が痛く、走れる状況ではありませんでしたが、少し良くなったことと、5キロでも走っておかないとまずいということで走り込むことに。

ただランニングするだけでもつまらないので、何かと組み合わせてランニングすることにしました。

ランニング日記(2019.6.1)

まずは軽めに走ってみよう・・・

ランニングするのは1月以来。
なので、どれだけ走れるのか不安だったので、とりあえずのんびり走ることに。

走り始めたときは、正直きついと思いましたが、なんとかペースをつかめるようになるにつれ体が軽くなってきました。

やはり走り始めるとカンは戻ってきますね。

ランニングついでに氏神さま参拝

ただランニングするだけだとつまらないので、ついでに神社に参拝。

ランのコースに神社をいれることに。

しかも、私の氏神さまが祀ってある神社をコースに組み込みました。

氏神さまをお朔日参りできたことに満足するとともに、なんだか清々しい気分になりました。

この日は5キロ、ほぼ予想通りのランニングができました。

ランニング日記(2019.6.2)

前日とは逆のコースを・・・

同じコースを走るのはつまらないので、この日は逆の方向を走ることに。

このコースは、東武東上線の留置線を通るコースなので、もしかしたら車両が留置されているかも。

ということで、のんびり1キロ6分程度のペースでランニング。

そして、留置線近くの踏切で車両留置中。
この日は10030系でした。

留置線近くの神社を参拝

ランニングついでに神社があればと思い走っていると、鳥居を発見。

「子易神社」という名前の神社。

朝6時半に来ましたが、誰もおらず。

早速参拝しました。
周りの静けさで清々しい気分に。

疲れも少しは抜けた気がしました。

そして、神社参拝後、のんびり自宅へランニング。

この日も5キロ30分ランを終えました。

まとめ

駅伝本番は5キロ走る予定。
本番ではもっとスピードを出すことになりますが、練習のときは焦らずマイペースで走ります。

来週も天気が良ければ走り込みをしたいです。

今回は
『ランニング復活!ランニングついでに神社に参拝したり電車を撮影したり・・・[2019.6.1、6.2ランニング日記]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近のランニング日記ブログはこちら

参考書籍

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ