秩父鉄道 以前東京都内で活躍していた西武・東急車両と再会! 【江戸川区葛西司法書士・行政書士の鉄道日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


今回は鉄道旅日記ブログ


先日の秩父の某イベント祭りへの旅の続き。


西武秩父駅から近い御花畑駅へより、
秩父鉄道の車両を撮影してきました。


また、某イベント祭りの際にも
秩父駅構内の踏切から秩父鉄道の車両を
撮影してきました。


鉄道旅日記 秩父鉄道編 以前東京都内で活躍していた西武・東急車両と再会!


御花畑駅では元西武鉄道101系と再会


西武秩父駅から徒歩5分ほどで、秩父鉄道
御花畑駅
につきます。


駅前には、記念撮影用にこんなものも。


さて、御花畑駅構内の踏切で電車を待って
いると急行秩父路が到着!


秩父鉄道6000系
これは元西武新101系です。


西武新101系は何度も見ていますが、
秩父鉄道に譲渡されてからは見たことが
なかったので、見ることができて、
嬉しいです!


まだまだ現役で活躍できそうですね。


秩父駅では元東急の車両と再会!


さて、某イベント祭りも参加しつつ、
会場へ移動する際に秩父鉄道の踏切が。


もしかしたら他にも電車も撮影することが
できるかもと思い、電車を待つことに。


そうしたら、ちょうど駅構内に車両が。


元東急8090系の車両が・・・
この車両は東横線で活躍した後、大井町線
に移動して活躍されていました。


東横線の9000系車両が大井町線で使われる
ようになり、8090系は廃車に。


一部が秩父鉄道に譲渡され、活躍されて
います。


秩父鉄道では7000系となっており、
秩父鉄道では最大形式となっています。


あと、8090系の中間車を先頭化改造した
車両7800系も活躍しています。


あと、秩父駅では、長瀞行として運転して
きた西武4000系が夕方まで留置されている
のですね。


まとめ


秩父鉄道は、関東近辺で活躍した車両が
まだ現役で活躍しています。


以前は国鉄101系も最後の活躍をして
いました。


そういえば、都営三田線で走っていた
6000形も秩父鉄道に譲渡されていましたが、
今回見ることができませんでした。


次回のお楽しみということで・・・


今回は
『秩父鉄道 以前東京都内で活躍していた
西武・東急車両と再会!』

に関する内容でした。


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ