「ありがとう」という言葉のちから | 江戸川区葛西司法書士行政書士きりがや日記

eha0037-003★「ありがとう」がうれしい

司法書士・行政書士の仕事をしていて、
一番うれしい言葉

「ありがとう」

何気ない一言かもしれませんが、
心にしみます。

感謝されるのは本当に気持ちのいいことですね。
本当にあなたのためにやってきて、お役に立てたのであれば
自分としてもやってよかったと感じる瞬間です。

あなたも「ありがとう」といわれると、なんだかうれしくありませんか?

 

★「ありがとう」ということばで状況は好転する。

望月俊孝さんの著書「幸せブーメランの法則」(大和出版)に
次のことが書かれています。

「ありがとう」というひとこと。
感謝の気持ちをぜひ、口に出して表現してみましょう。
(中略)
そうして、毎日のように感謝の気持ちを言葉にするようになると、あなたの人生が変わっていきます。
「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」と、感謝の気持ちを1日に何回も何

10回も伝えていると毎日が幸せに満ちてきます。

「ありがとう」という言葉の魔力ですね。

感謝して与えることで、自分にも跳ね返ってくる。
「ありがとう」の意味を端的に示していますね。

受け取った相手もうれしいですし、この方のためにまた何か
貢献できないかとも考えられますよね。

逆に「ありがとう」といわれるほど、相手に貢献できるか
というのも大事になってくると思いますが、如何でしょうか。

 

★「ありがとう」と伝えたくて・・・

いきものがかりの「ありがとう」という曲
なんだかしんみりきます。

「ありがとう」って伝えたくて・・・

心込めて言われると、ジワっとくるものがあります。

何気ない言葉に聞こえるかもしれませんが、
やっぱり言われるとうれしいことば
「ありがとう」

もっと自分も言われるように、
そして、なにかやっていただいた時に自然とだせるよう
これからも精進していきます。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ