アウトプットはやっぱり大事!【司法書士の日記】

研修講師を通じて分かったこと

平成27年12月4日、東京司法書士会
江戸川支部で研修講師をしました。


内容は会社法関係の話しで
様々なところでやっているのと
同じです。


ただ、その度にアウトプット
できるので、いい機会になっています。

インプットも大事ですが、
アウトプットはさらに大事ですね。


インプットばかりだと使える知識は身につかない?

司法書士試験などの資格試験も同様
インプットばかりだと整理ができません。


アウトプットをやってはじめて
見えてくるものがあります。


実践して自分のものにできるのです。


私も司法書士試験の合格目指していたとき、
知識をとにかく入れておけば大丈夫だと
思っていました。


しかし、使えるものにするためには
アウトプットの訓練をしていかないと
逆に覚えられないというのも感じました。


間違っていたこととか、結構印象に残り、
逆にそれがきっかけで覚えられるという
ことも多々ありました。


資格試験でもアウトプットは大事なので、

日常生活においてもアウトプットは
大事ではないか

と最近また感じています。


まとめ

講師の経験や仕事上で今まで培ったものを
出していく。

または、色々な経験を情報発信していく

アウトプットする場は結構あります。

あなたも是非「アウトプット」を
日常生活に取り込んではいかがでしょうか。


<読書術でアウトプットの大切さを紹介しています>

読んだら忘れない読書術

樺沢紫苑 サンマーク出版 2015-04-14
売り上げランキング : 1266

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ