2021年の目標 あらゆることにチャレンジする一年に!

2021年の目標 あらゆることにチャレンジする一年に!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

新年あけましておめでとうございます。

2021年、新年一発目のブログということで、今年の自分のやりたいことを書いていきます。

今年の目標を年末に検証していければと考えています。(覚えていれば…)

2021年の目標 あらゆることにチャレンジする一年に!

自分軸の構築をして業務の強みをより強化する!

AI化が進み、司法書士・行政書士業界も電子署名など、業界の取り巻く環境が一変する時代になっていくと思われます。

生き残るためには、司法書士・行政書士の自分軸を構築していきたいです。

私の場合は「創業」「会社設立」「中小零細企業の支援」「相続」、以上の柱を軸として、お客様と寄り添った対応でやっていこうと考えています。

その上で、自分の発信力をもっと強化しないといけません。

このブログを始め、YouTube、Twitter、メルマガなど自分がすでに持っているメディアを上手くミックスさせていきたいです。

せめて売上を倍にしていきたい(その上で利益も確保していきたい)です。

本の出版を決めたい!

自分の情報発信、知ってもらうひとつの方法として本の出版があります。

ここ数年、自分で何か本を書きたい思いが強まってきています。

なので、「相続」を軸とした本を書きたいです。

ここ数年で、相続を取り巻く環境も変わっています。

以前は「遺言書」を書けば大丈夫と言われていましたが、そうは言っていられない時代になっている気がします。

「相続税対策」といっても、本当にその人の想いがきちんと形になっているのかも正直疑問のあるところです。

あらゆる考えを考慮した内容の本を書きたいと最近思っています。

資格を取得する

いまさら資格を取得するというのもどうかと思っていますが、自分の業務の幅を広げていきたい思いが強いため、あえて目標にしました。

自分が取りたい資格としては、
FP2級、簿記1級、中小企業診断士
があります。

ただ、3つを1年に取るのは難しいので、どれか一つでも2021年は取りたいです。

プライベートを更に充実させる

昨年はコロナの影響でどこにも行けなかったです。

今年もどうなるか分かりませんが、落ち着いたら旅行にでたいです。

近鉄特急「ひのとり」に乗ったり、サンライズにのって夜行列車の旅もぜひやりたいです。

あとは、いろいろ食べ歩きもしていこうと思っています。

あとは彼女をつくることくらいですか…

まとめ

2021年は2020年よりも売上を上げることがまずは大目標。

そしてPCの買い替えなど、自分の環境も変化していきます。

今年はあらゆることにチャレンジする一年にしていきます。

今年もよろしくお願いいたします。

今回は
『2021年の目標 あらゆることにチャレンジする一年に!』
に関する内容でした。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ