定款認証したあと、次にすることは?【3分以内で読める会社設立ワンポイント】

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


a0002_003051

定款認証したあと、次にすることは?

株式会社の定款認証した後、次にすることは、出資金を払込みをします。

では、どこに出資金を払い込むか。
 

スポンサードリンク

振込先はどこ?

当然会社ができていないので、会社名義の口座に振込はできません。

では、どこに振り込むのか?

発起人の口座に振込ます。

もし、発起人が自分一人であっても、必ず払込みをしないといけません。

わざわざ銀行口座を作る必要はなく、日常生活で使っている口座で構いません。


どうやって口座に入れるのか?

実際に口座に残っている金額を出資金という扱いはできません。

ではどうすればいいのか?

自分の口座から出資金を引き出して、また入れなおす

口座に出資金さえ入金したことがわかればいいのです。

その部分と通帳の表と裏側をコピーし、払込をしたことを証する書面と合綴し、会社代表印を押印・割印し「払込があったことを証する書面」を作成します。

a1180_003716

まとめ

定款認証が終わった後、まずは発起人が出資金を払い込むことが必要です。

定款認証が終わるまでは、出資金の払込みは避けるべきでしょう。

私も依頼者の方にも定款認証が終わるまでは絶対入金しないでほしいことを言っています。

入金のタイミングは気をつけてください。


今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせていただけると嬉しいです。

最新 起業から1年目までの会社設立の手続きと法律・税金

須田 邦裕,出澤 秀二 日本実業出版社 2012-10-19
売り上げランキング : 146409

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ