「GOTOO」豊島区大塚駅近くの街の洋食屋でサクサクのロースとんかつに感激![グルメ日記]

「GOTOO」豊島区大塚駅近くの街の洋食屋でサクサクのロースとんかつに感激!

東京都江戸川区葛西駅前 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

土曜日の昼下がり。
カフェで仕事をして、ランチ。

カフェの目の前に美味しそうな洋食屋が!

店の名前は「GOTOO

期待できるという思い、ランチはここですることに。

「GOTOO」豊島区大塚駅近くの街の洋食屋でサクサクのロースとんかつに感激!

「GOTOO」の場所はこちら

関連ランキング:洋食 | 大塚駅大塚駅前駅向原駅

「GOTOO」の店内は

店内はカウンターとテーブルが数席のこじんまりした店。

街の洋食屋の雰囲気が漂うお店です。

メニュー豊富でどれにしようか迷ってしまう…

店の前には、2名ほど待っていました。

店員さんが、メニューを持ってきてくれたので、中身をみると、美味しそうなものがよりどりみどり…

ハンバーグ、ミックスフライ、生姜焼き…

悩んだ末に今回は「ロースとんかつ定食」にしました。

衣がサクサクでボリューム満点のロースとんかつ

待つこと数分でまずはセットのご飯と味噌汁、そしでお目当ての「ロースとんかつ」が。

付けあわせにキャベツとキュウリのサラダとマカロニサラダがついてきます。

早速いただきます!

まずは塩で食べると肉の柔らかさと甘みがでてきます。

そしてサクサクの衣に感激。
丁寧な仕事をしていると感じました。

肉厚で食べ応えのあるロースとんかつです。

そして、大根おろしポン酢でかつをいただくと、これまたサッパリ。
ポン酢とかつがうまく一体化してきます。

そして最後にソースでもいただきました。
満足のいく味わいで美味しかった。

ここの魅力は、最後までサクサクの衣でいただけるのと、ボリューム満点であること。

これで1050円はお値打ち価格です。

まとめ

ロースとんかつのほかにも、私の大好きなハンバーグも。

また機会があれば行ってみたい店です。

ごちそう様でした!

今回は、
『「GOTOO」豊島区大塚駅近くの街の洋食屋でサクサクのロースとんかつに感激![グルメ日記] 』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近の「グルメ日記ブログ」はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ