「釜揚げうどん水山」コシの強い冷たいうどんでササっとランチ[グルメ日記]

「釜揚げうどん水山」コシの強い冷たいうどんでササっとランチ

東京都江戸川区葛西駅前 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

急ぎのときに、ササっとランチしたいときはありますよね。

大概牛丼チェーン店とか一人で気軽に入れる店でササっとランチを済ます人も多いでしょう。

今回は、手延べうどんの美味しい店「水山」を紹介します。

「釜揚げうどん水山」コシの強い冷たいうどんでササっとランチ

「釜揚げうどん水山丸の内オアゾ店」の場所はこちら

関連ランキング:うどん | 大手町駅東京駅二重橋前駅

「水山」は店ごとにメニューが異なる

今回訪れたのは「丸の内オアゾ店」
丸の内オアゾ店はカウンターだけしかありません。

都内だと、あと、品川駅の駅ナカと紀伊國屋新宿本店の地下にあります。

「水山」
実は店ごとにメニューが違うとのこと。

なので、他の店舗に行っても飽きない工夫がされています。
これは嬉しいですよね。

コシの強い「釜玉うどん」を…

この日は何だか冷たいうどんを食べたかったので、冷たい釜玉うどんに。

具は揚げ玉とかつお節、ネギと海苔。
さらに温泉卵がつきます。

待つこと数分で「釜玉うどん」が着丼。

早速いただきます。

うん、うどんのコシがしっかりしていて美味しい。

揚げ玉とかつお節がいいアクセントになっています。

出汁も辛すぎずスッキリした味わい。

暑い日には、サッパリした喉ごしでササっといただけます。

まとめ

「水山」には様々なうどんメニューがあります。

ごちそう様でした!

今回は、
『「釜揚げうどん水山」コシの強い冷たいうどんでササっとランチ[グルメ日記] 』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近の「グルメ日記ブログ」はこちらから!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ