「支那そば屋こうや」四谷で雲呑麺を食べたいならここ!

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

今回紹介するお店は四谷のしんみち通りをこえたところにある「支那そば屋こうや」

昼夜通して混んでいるお店です!
多くの方が注文しているのは「雲呑麺」1,000円。

私もオススメです!

なんだか無性にあの雲呑麺を食べたくなるときがあるのです。

先日四谷に用事があったので、ランチで寄ってきました。

「支那そば屋こうや」で食べてもらいたい麺は?

ぜひ、この店に来たら食べてもらいたいもの、それは先程も書きましたが「雲呑麺」です。

なぜ雲呑麺をすすめるのか。
「支那そば屋こうや」の雲呑、肉餡がぎっしり入っていてつるっとした食感がたまらないから。

雲呑麺を注文すると5・6個入ってきます。
思う存分雲呑を味わいます。

雲呑が5・6個はいっているとボリュームがありますが、実はその雲呑をうまく引き立てているのが、あっさり醤油味のスープなのです。

「支那そば屋こうや」のラーメンの特徴

ここのラーメンの味は醤油ベース。
昔ながらの味わいです。

スープの味はあっさり目。コッテリ感はありません。

麺は細麺、スープを味わいながら麺をすすると口の中で旨味が凝縮されます。

比較的量は多め。
スープも丼たっぷりめに入ってきます。

あっさりしたラーメンが好きな方には最適な店です。

まとめ

「支那そば屋こうや」の雲呑麺の特徴は以下のとおりです。

・あっさり醤油スープに細麺がよく合う。サッパリしたラーメン
・肉餡がぎっしり詰まった雲呑があっさりスープにピッタリ!

他にも色々なメニューがありますが、私は雲呑麺をおすすめします!

今回は
『「支那そば屋こうや」四谷で雲呑麺を食べたいならここ!』
に関する内容でした。

「支那そば屋こうや」の詳細はこちら

関連ランキング:ラーメン | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ